ヘア

《抜け毛が気になる》アラフォー女子が使うべきシャンプー&NGシャンプーとは?

抜け毛が多いのは、シャンプーが合っていないかも?

30代、40代になると増える悩みでもある「抜け毛」。

シャンプー中やブロー時に「えっ、こんなに抜けて大丈夫?」「このままハゲたらどうしよう…」と不安になる人も多いですよね。

そんな「抜け毛」の原因は様々ですが、毎日使うシャンプーが頭皮に合っていないと抜け毛が長期化するケースがあり注意が必要。

抜け毛で悩んでいる人は、ぜひシャンプー選びも見直してみましょう!

manamin
manamin
元美容師の現役ママライターのmanaminが詳しく解説していきます!

スポンサーリンク

抜け毛が気になるときに避けるべきNGシャンプー

シャンプーの成分欄に注目

抜け毛が気になるときに避けるべきシャンプーを見分ける際、注目すべきは「成分」です。

洗浄力が強すぎる成分が入っているシャンプーは頭皮に刺激を与えてしまうことになり、抜け毛に繋がる可能性があります。

注意したい成分は以下になります。

①ラウリス硫酸(ナトリウム)
②ラウレス硫酸(ナトリウム)
③パラベン各種

manamin
manamin
「ナトリウム」は記載のあるもの、ないものがあるので注意が必要!パラベンにもいくつかの種類があって「○○パラベン」と記載されているのでチェックしてみてくださいね。

シャンプーの成分欄を確認し、これらの成分が記載されているシャンプーは頭皮にとって刺激が高いので、頭皮に優しいシャンプーを選びたい40代は避けるのが賢明です。

抜け毛にはアミノ酸系シャンプーがおすすめ!

アミノ酸系シャンプーの見分け方

抜け毛が気になるときには、髪にも頭皮にも優しいアミノ酸系シャンプーがおすすめ。

manamin
manamin
私たちの体にあるたんぱく質はアミノ酸からできているんで、頭皮にも優しい成分なんですよ〜。

そんなアミノ酸系シャンプー、見極める際にはシャンプーの成分欄を見てみましょう。

①「ココイル○○」という成分が含まれている。
②「ラウロイル○○」という成分が含まれている。

ココイル系、ラウロイル系の成分もまた、たくさんの種類があります。○○の部分がどんな単語でも、「ココイル」「ラウロイル」という記載があればまず安心です。

成分が記載されている順番にも注意!

シャンプーの成分欄に記載してある成分は、割合の多いものから順番に書かれています。

manamin
manamin
NG成分が上位にあるほど危険で、「ラウロイルメチルアラニンNa」「ココイルグルタミン酸Na」が上位にあるほど安心ですよ♪

中には「アミノ酸系シャンプー」を表記していても実はNG成分が上位に入っていた…なんてこともあるので、注意してチェックする必要がありそうです。

スポンサーリンク

抜け毛が気になるアラフォー女子におすすめシャンプー

頭皮に優しいシャンプーの選び方は分かったけど、正直、成分欄をいちいちチェックするのって面倒ですよね…。

そこで、元美容師のmanaminが抜け毛が気になるアラフォー女子におすすめしたいシャンプーをピックアップしてみました♪

40代女子から圧倒的人気「haru 黒髪スカルプ・プロ」

価格:4,038円
内容量:400ml(約2ヵ月分)
主な成分:ココイルグルタミン酸TEA・ココイルメチルアラニンNa

頭皮にも優しく、しっとり潤い、さらにコスパもよいと大人気。抜け毛が気になる40代女子にはぜひ使っていただきたいシャンプーのひとつ。

泡立ちもよいので1本で2ヵ月(長い人は3ヵ月という人も!)長持ちするので、コスパも非常によいシャンプーなんですよ。

manamin
manamin
しっとり系の仕上がりがお好みだという人におすすめです。抜け毛が気になりはじめたら、とことん優しいアミノ酸系シャンプーで頭皮と髪をいたわりましょう。

仕上がりさらさら派におすすめ「さくらの森 オーガニックシャンプー

価格:3,040円
内容量:300ml(約2ヵ月分)
主な成分:ラウロイルメチルアラニンNa・ココイルグルタミン酸Na

フケやかゆみなど、頭皮トラブルがある人に使っていただきたいのが「さくらの森オーガニックシャンプー」です。

洗った後に「頭皮がすっきりした」と感じる人が多く、使い続けるとベタつきも気にならなくなるでしょう。

manamin
manamin
髪が細い人や髪の量が少ない人、重たい仕上がりが苦手な人にもおすすめです。

やや強い洗浄力が必要なら「ボタニカルシャンプー モイスト」

価格:1,512円
内容量:490ml
主な成分:グリセリン、コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa

主な成分はアミノ酸系で頭皮に優しく抜け毛をいたわりますが、「ラウレス-4カルボン酸Na」が多い順から9番目に記載されており洗浄力が比較的強めです。

市販で安値で手に入るシャンプーとしては優秀なので抜け毛が気になり始めた初期段階の人にはいいかも。

manamin
manamin
整髪剤をたくさん使った日には、これくらいの洗浄力が必要かもしれません。ただし、抜け毛が多くなったり長く続く場合には使用を見直してみてね。

抜け毛対策するのならヘアスタイルにも注目

抜け毛が多いからと、毎日髪を束ねたりロングヘアで誤魔化していませんか?

抜け毛が気になるアラフォー女子は、「隠す」のではなく「素材(髪・頭皮)をいたわる」ことをメインに考えてあげると、髪も頭皮も喜びますよ。

ダウンスタイルにして頭皮の風通しをよくする

pinterest

毎日髪をくくったり編んだりしていると、分け目の境が強調されて薄毛に繋がったり、頭皮環境が悪化するケースもまれにあるよう。

たまにはダウンスタイルにして頭皮に自然な風を送り込み、髪や頭皮を休ませてあげることも大切なのです。

ロングスタイルは頭皮に負担がかかることも

pinterest

髪が長くなればなるほど重くなり、その分頭皮に重力がかかります。

抜け毛が増える原因にもなり兼ねませんし、ロングヘアはボリュームを出しにくいので薄毛対策にも不向きと言えます。

抜け毛や薄毛を気にするアラフォー女子は、思い切ってショートやボブにカットすれば自然なボリュームを作りやすくなりますよ。

抜け毛ケアはシャンプー選びから始めよう!

抜け毛は体調やストレス、ホルモンバランスの変化によって起こることもありますが、年齢と共に増えてしまうのは仕方ありません。

抜け毛を完全に防ぐことはできませんが、毎日使うシャンプーを優しい成分のものに変えることは、無駄な抜け毛を増やさないためにも大切なこと。

どんな成分が頭皮や髪に優しいのかを知り、抜け毛ケアに繋がるシャンプー選びを心がけてくださいね。

【合わせて読みたい注目記事】

ABOUT ME
manami
元美容師の現役ママライターです。サロンで得た経験を毎日のヘアケアに役立てて、今以上にキレイな女性を目指します♪