おしゃれに見える色合わせ

ベージュに合う色<12選>ベージュを使った春夏秋冬コーデ

ベージュに合う色

ベーシックカラーの一つとして人気のベージュ。

「合わせやすそう」と洋服を買うときに選びがちですよね。

でも

あれ?着たらなんだか地味かも

落ち着いた感じで素敵だと思って選んだけどなかなか素敵に着こなすことができないってことないですか?

そうならないために、ベージュに合う色を知って手持ちのベージュアイテムをおしゃれに素敵に着こなしましょう!

Contents

ベージュに合う色12選

いろんな色に合わせやすいベージュですが、中でも大人女子のおしゃれに取り入れたい10色をご紹介します。

  1. デニム(ブルー)
  2. ブラウン
  3. ベージュ
  4. グリーン
  5. ピンク
  6. オレンジ
  7. イエロー
  8. グレー
  9. ネイビー

ベージュに合う色:デニム(ブルー)

ベージュに合う色

ベージュと相性のいい色(素材?)として定番なのがデニムです。

淡いブルーから濃いインディゴまで幅広いタイプがありますが、どれもベージュと似合います。

カジュアルなデニムを大人っぽく着こなしたい時、こなれた感じのおしゃれを目指したい時に、ブルーのデニムとベージュのコーディネートは最適です。

ベージュに合う色:ブラウン系

ベージュに合う色

ベージュとブラウンは近い色味なので合わせやすいです。

温かみが感じられるので、特に秋から冬にかけてのコーディネートに取り入れたい配色。

ベージュに合う色:白

ベージュに合う色

白とベージュの色合わせはとてもエレガント。

取り入れるアイテムの素材によって雰囲気も変わるので、春夏秋冬とオールシーズン活躍してくれます。

大人っぽっくベージュを着たい時にはぜひ取り入れたい配色です。

ベージュに合う色:ベージュ

ベージュに合う色

濃淡で違いを出したベージュ同士のコーディネートは、おしゃれ度高め。

小物などで差し色をプラスしたら、大人のベージュコーデを作ることができます。

ベージュに合う色:黒

ベージュに合う色

ベージュを大人っぽく、かっこよく着こなすなら断然黒!

淡いベージュもキャメル系のベージュも黒との相性は抜群です。

白や赤、グリーン、オレンジを小物などでアクセントにプラスしても素敵。

ベージュに合う色:グリーン

ベージュに合う色

ベージュとグリーンの色合わせは、ナチュラルな雰囲気でおしゃれに決まります。

ベージュと合うのは、明るいグリーンやくすんだモスグリーン、カーキなどいろんなタイプのグリーン。

地味になることもあるベージュが、グリーンのパワーでグッと素敵になります。

ベージュに合う色:ピンク

ベージュに合う色

ベージュとピンクを合わせると、ほんのり甘く女性らしくなります。

カジュアルな着こなしからフェミニンなキレイめコーデまで、ピンクとベージュの配色はいろんなおしゃれにお似合い。

ベージュに合う色:赤

ベージュに合う色

ベージュと赤はとてもよく合う色合わせ。

鮮やかな赤や朱赤、ボルドー系の赤などさまざまなタイプの赤とベージュは高相性です。

インパクトの強い赤に落ち着いたベージュを合わせることで、両方の色の良さが際立ちます。

ベージュに合う色:オレンジ

ベージュに合う色

同系カラーのオレンジは、ベージュとしっくりなじみます。

華やかなオレンジをベージュが優しく包み込むので、派手になりすぎず大人っぽく着こなすことができる配色です。

ベージュに合う色:イエロー

ベージュに合う色

華やかで元気な印象のイエローとベージュは比較的近い色味なので、相性はバッチリです。

ベージュと白のコーデにイエローの靴を合わせるなど、差し色として使ってもかわいいですね。

ベージュに合う色:グレー

ベージュに合う色

無彩色のグレーは合う色が多いですが、中でもベージュはシックな雰囲気の色合わせになって素敵。

淡く明るめのベージュとグレーの色合わせは、甘さ控えめな大人っぽいコーデを目指せます。

ベージュに合う色:ネイビー

ベージュに合う色

「きちんと見え」するベージュとネイビーの色合わせ。

シンプルな着こなしがキレイに決まるから、お出かけコーデにも大活躍。

黒とベージュのコーデよりも軽やかで、優しい雰囲気になるのが特徴です。

ベージュを使ったおしゃれコーデ<春>

ベージュ×オレンジが春らしいく明るい雰囲気

ベージュとオレンジのコーデ

wear

インパクト強めのオレンジも、ベージュを合わせたらフワッと柔らかく。

暖かな春の日差しに似合う、明るい色合わせがかわいいですね。

白のオーバーオールとベージュボーダーの大人カジュアル

ベージュと白のコーデ

wear

白とベージュの大人っぽい配色なら、オーバーオールも子供っぽくなりません。

バッグや足元も白で揃えて、2色だけでまとめるのがポイント。

サーモンピンクを大人っぽく魅せるベージュのパンツ

UNITED ARROWS green label relaxing

フェミニンなサーモンピンクを大人っぽく着こなしたい時にぴったりなのが、ベージュのパンツ。

色はスイートでもシンプルなアイテムの着こなしなら、甘い感じになりません。

間違いがないベージュとオフホワイトの着こなし

FRAMeWORK

近い色味のベージュとオフホワイトでまとめたコーデは、すっきり感が魅力。

あえて差し色も足さないところが大人な雰囲気です。

強めのピンクに効かせるベージュの小物

DOUX ARCHIVES

青みがかったピンクをカジュアルに着こなす時に役に立つのがベージュ。

ピンクとベージュのコンビネーションによって、程よく女っぽく、さりげなくカジュアルに決まります。

ベージュを使ったおしゃれコーデ<夏>

爽やかすぎない白Tコーデ

wear

どんなボトムにも合わせられる白Tシャツは、ベージュのパンツとも相性ぴったり。

ベージュを合わせた瞬間ネイビーがこなれる

URBAN RESEARCH

夏のネイビーは白を合わせることが多いけれど、ベージュだって似合うんです。

ネイビーの上品さを引き立てて、おしゃれ度高めなこなれた雰囲気に。

落ち着いた着こなしが叶うベージュとグレー

GLOBAL WORK

くすんだ色同士のベージュとグレーは、きちんとした印象の着こなしに取り入れたい。

黒を着たくない時の「きちんとコーデ」におすすめの配色です。

晩夏に似合う大人な黒×ベージュコーデ

黒Tシャツとベージュのパンツのコーデ

wear

お盆を過ぎた晩夏は、秋を感じさせるコーデが着たくなります。

ベージュと黒のコーディネートなら、暑い日差しにも初秋の空気にもお似合い。

ベージュのワンピのアクセントに足したいイエローのバッグ

NANO universe

ベージュの着こなしに差し色を取り入れて夏らしく。

まるでひまわりのような黄色は、落ち着いた雰囲気のコーデにパッと華やかさを加えてくれます。

ベージュを使ったおしゃれコーデ<秋>

ベージュの甘めニットがデニムでカジュアルに進化

ベージュニットとデニムのコーデ

wear

フェミニンなデザインのベージュのニットはキレイめな着こなしだけじゃなく、カジュアルなコーデにも活躍。

ベージュと黒のベストで作るトラッドカジュアル

シャツとベストの重ね着コーデ

wear

ニットベストとシャツを重ねたトラッドコーデを、ベージュと黒で大人に。

色をたくさん使わないことで、野暮ったくならずスマートにまとまります。

ベージュの濃淡がエレガントな秋の着こなし

ベージュのワントーンコーデ

wear

濃淡の違いがあるベージュで揃えたコーディネートは、白や黒をアクセントにしてよりエレガントに。

クレバーな雰囲気が魅力のネイビー×サンドベージュ

ネイビーとベージュのコーデ

wear

おしゃれっぽさや華やかさよりも、きちんとした雰囲気を重視したい時におすすめしたい、ベージュとネイビーの色合わせ。

ネイビーのスカートにベージュのトレンチを合わせるクラシックStyle

ベージュのトレンチコートのコーデ

wear

ベージュのコートといえばトレンチコート。

相性抜群のネイビーをスカートで取り入れて、クラシックな着こなしに。

ベージュを使ったおしゃれコーデ<冬>

冬に似合う赤ニットにベージュを合わせる

赤ニットとベージュのパンツのコーデ

wear

温かみを感じさせる赤のニットにベージュのパンツを合わせて。

寒い冬に着たい、女っぽさのあるカジュアルコーデです。

クリーミーな白系コーデに羽織る優しいベージュ

ベージュのワントーンコーデ

wear

白〜オフホワイトでまとめたコーデにベージュのアウターをON。

近い色で揃えることで、着こなしに奥行きが生まれます。

ブラウンのパンツとベージュを合わせた大人コーデ

ベージュのコートとブラウンのパンツのコーデ

wear

黒やネイビーなど暗めの色との相性がいいベージュはブラウンとも好相性です。

きちんとしつつ上品な雰囲気が溢れる、冬のパンツコーデに。

シャツワンピとニットの重ね着をカジュアルに仕上げるベージュのダウン

ベージュのコートを使ったコーデ

wear

寒い季節に欠かせないダウンは、いろんなコーデに合う色を選びたいですよね。

キレイめからカジュアルまで、幅広く合わせられるのがベージュのダウン。

ベージュのコートの中に黒のフーディーを合わせてボーイッシュに

ベージュのコートのコーデ

wear

コートの襟元からフードを見せる定番の着こなしは、黒とベージュの配色でボーイッシュに。

ベージュに合わない色は?

いろんな色に合うベージュですが合わない色はあるんでしょうか?

ビビッドな色は合わない

ベージュというのは

  • 灰みのある
  • 黄色系

の色のことなので、例え明るいベージュでも

くすんでいて彩度(色の鮮やかさ)は低めです。

そのため、彩度高めな鮮やかなカラーをベージュに合わせるのは難しいといえます。

例えばピンクでも、くすんだピンクや柔らかいピンクはベージュに会うけれど、はっきりとした濃い鮮やかなピンクは合いにくいんです。

ただし、素材を合わせることで鮮やかな色でもベージュに合う場合もあります。

ベージュ系の時計は合わせやすい!

ベージュ系のベルトの時計はいろんなカラーの着こなしになじむので使いやすいです。

着替えて、いざ時計をつけたらイマイチ似合わない……ということにならないので頼りになります!

特に文字盤がシンプルな北欧デザインの時計は、大人のカジュアルからエレガントスタイルまで幅広く合わせられる優秀アイテムですよ。

私のお気に入りは北欧時計ブランドのNordgreen(ノードグリーン)にはおしゃれなベージュのストラップ。

女優の小雪さんとのコラボアイテムで、カジュアルな中にエレガントさもあって、とっても使いやすいですよ。

\使えるベージュ系時計が見つかる/

 

ベージュで大人のおしゃれがワンランクアップ!

Spick & Span

ベーシックだけれど品良く大人な着こなしができるベージュ。

地味に見えない大人っぽい色合わせで、ベージュを素敵に着こなしちゃいましょう。

乾燥肌におすすめ「飲むスキンケア」