おしゃれに見える色合わせ

黒とネイビーは合わない?<ネイビーに合う色>大人女子のおしゃれに役立つ色合わせ

ネイビー 合う色

ネイビーってベーシックな定番カラーだけど、なんだか難しいって感じる人も少なくありません。

30代女子
30代女子
なんか地味になっちゃう。
40代女子
40代女子
黒の方が合わせやすい気がして、結局黒にすることが多いかも。

ネイビーはカジュアルやマリン、エレガントなどいろんなテイストの着こなしに活躍する、大人女子におすすめの優秀カラー。

ネイビーに合う色をチェックして、おしゃれにネイビーを着こなしちゃいましょう!

ネイビーに合う鉄板カラー

さわやかさのあるネイビーは、合わない色より合う色の方が多い万能カラーです。

赤:レッド

wear

ネイビーと赤のコーディネートは、フレンチカジュアルやアメリカントラッドな着こなしの定番なので、相性は間違いなしです。

wear

派手じゃないけど華やかで

地味じゃないけどオーソドックスな印象。

そんな色合わせが赤とネイビーなんです。

wear

温かみを感じるので

特に秋冬のおしゃれにおすすめの色合わせです。

黄色:イエロー

wear

ネイビーの差し色にいい仕事をしてくれるのがイエローです。

くすんだマスタードイエローや緑が入ったようなイエローはネイビーとよくなじみます。

wear

ネイビーとイエローを合わせることで

華やかだけど甘くない、大人な着こなしにトライできます。

UNITED ARROWS

カラーパンツには白や黒、グレーなどを合わせることが多いと思いますが

ネイビーも結構合うんですよ。

灰色:グレー

wear

落ち着いた雰囲気の色合わせとしておすすめなのが、ネイビーとグレー。

きちんとした印象が作れる反面、地味に見えることも。

柄物を取り入れると、カジュアルさが出てかわいいですよ。

wear

冬に羽織るグレーのコートにネイビー(デニム)は好相性です。

大人カジュアルなおしゃれが楽しめます。

UNITED ARROWS

グレーに合うボトムの定番といえば黒ですが、その代わりにネイビーを合わせたら、ほんのりエレガントさがアップして素敵です。

青:ブルー

wear

ネイビーと同じブルー系で合わせるワントーンコーデ。

色みや濃さの違う青で合わせたり、差し色を追加することで、おしゃれコーデが完成します。

wear

ネイビーのジャケットやアウターにデニムを合わせる時も

デニムの色の濃さによって、雰囲気がガラッと変わります。

カジュアルな着こなしには、薄めのブルーがお似合いです。

wear

ネイビーに明るいブルーを合わせたら、辛口で大人っぽい着こなしに。

緑:グリーン

wear

くすんだグリーンとネイビーの色合わせは、メンズっぽい雰囲気がおしゃれ。

wear

ロングスカートを甘さ控えめに着こなす時もネイビーがお役立ち。

wear

ネイビーに明るめのグリーンを合わせたら、ちょっと個性的でおしゃれな雰囲気になりますね。

元々青と緑は近い色で合いやすいので、失敗しづらい色合わせと言えます。

茶系:ブラウン・テラコッタ

UNITED ARROWS

こっくりと秋らしい色合いがおしゃれなネイビーとブラウン系。

赤みのあるテラコッタとネイビーは、シンプルコーデでも印象的な着こなしに。

BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS

重たく見えそうなネイビーとブラウン系の色合わせも、明るいブラウンだと重くなりすぎないです。

wear

秋にぜひ取り入れたいのがチョコレートブラウンとネイビーの色合わせ。

カジュアルなパンツコーデやキレイめスカートコーデまで、幅広い着こなしに取り入れられます。

薄茶系:ベージュ・キャメル

wear

ネイビーとベージュの色合わせは、子供っぽくならないカジュアルコーデや、媚びない女性らしさのある着こなしにぴったり。

wear

ベージュの濃さや色合いによって雰囲気は変わります。

濃いめのベージュ、淡いベージュ、それぞれネイビーとお似合いです。

wear

白に近い淡いベージュとネイビーのコーディネートは、とってもエレガント。

白:ホワイト

wear

ネイビーと相性が良い色と言えば外せないのが白。

デニムと白のコーディネートは間違いないですよね。

wear

白をボトムにして、ネイビーを上に持ってくる着こなしもおしゃれ。

wear

ネイビーの分量が多いコーディネートに差し色で白をプラス。

全身に軽さと明るさが出ます。

黒とネイビーは合わない?

wear

ネイビーと黒は似た感じだから逆に合わなさそう……と言われたりもしますが意外とそうでもないんです。

インディゴブルーのデニムパンツに黒のTシャツが合うように、ネイビーと黒の色合わせはアリです!

黒とネイビーにもう一色、白やベージュなどを足すと、着こなしが軽やかになりますね。

wear

また、ネイビーよりも少し明るい青と黒を合わせたり、柄物を取り入れるのもいいですね。

ネイビーと相性抜群!ボーダーとストライプ

coen

ネイビーは元々イギリス海軍(navy ネイビー)の制服の色からきている色。

そんなネイビーは、マリンテイストのボーダーやトラッドなストライプ柄との相性が抜群です。

UNITED ARROWS green label relaxing

柄とはいえ、派手すぎないので

普段柄物はあまり着ないという人でも、ボーダーやストライプは取り入れやすいはず。

UNITED ARROWS

ネイビーを使ったコーディネートなら、そんな柄を取り入れても派手にならず、さりげなくおしゃれ度がアップして見えます。

合わせやすいネイビーで大人なおしゃれを

ネイビーは

  • 落ち着いた感じ
  • 大人っぽい
  • 清潔感がある
  • 優しい感じ

など、30代40代の女性のおしゃれにぴったりなイメージの色です。

ただ、色合わせ次第でも地味に見えることもある色でもあります。

アクセサリーやヘアメイクなども含めたトータルコーディネートで、素敵な大人を目指したいですね!

ネイビーが似合う美肌を目指す!

合わせて読みたい注目記事

乾燥肌におすすめ「飲むスキンケア」