本記事にはプロモーションが含まれています

◯◯に合う色

グレーに合う色とは?おしゃれに見える!おすすめ色合わせと合わない色

グレーに合う色

黒、白と並ぶ
モノトーンカラーのひとつのグレー。

落ち着いた印象で
合わせやすいので
幅広い年代の女性に人気があります。

そんなグレーを
もっとおしゃれに着こなすために、
どんな色と合うのかを
チェックしていきましょう!

グレーに合う色は、この5つのタイプ

グレーに合う色①赤〜ピンク系

温度を感じない色の「グレー」に
暖かみのある「赤」や「ピンク」を
合わせると、
ほんのりあったかい感じになります。

wear

特に
赤とのコーデは
秋冬の着こなしにぴったり。

wear

グレーの落ち着いた雰囲気が
赤の華やかさを抑え、
派手にならない
大人っぽくて女性らしい
着こなしに近づけてくれます。

wear

グレーに合う色②イエロー〜キャメル系

グレーになじむ
きれいめカラーの一つとして
おすすめなのがイエローです。

pinterest

グレーのコーデの差し色に
アクセサリーやバッグで
黄色をプラスしても素敵です。

wear

黒を合わせると
ちょっとキツく見えそう
というときに、ぜひ
グレーを合わせてみてください。

グレーに合う色③グリーン系

グリーンとグレーの色合わせは
メンズライクで
大人っぽい雰囲気になります。

wear

オリーブやカーキ系のグリーンと
グレーのコーディネートは
秋の着こなしにぴったり。

wear

深いグリーンと暗めのグレーの
落ち着いた色合わせも
クリーンな白をプラスしたら
重たくなりません。

明るめグリーンで春らしく

グレーを使ったモノトーンコーデの差し色にグリーンが活躍します。

pinterest

グレーに合う色④パープル系

大人っぽく女性らしい雰囲気の
グレーとパープル系の色合わせ。

wear

グレイッシュなパープルは
グレーと色が近いので
自然になじみます。

wear

パープルを
カジュアルに着こなすときにも
グレーはお役立ちです。

グレーに合う色⑤ブルー系

グレーとブルー系の色合わせは
メンズライクな雰囲気。

wear

きちんと見えする着こなしから
デニムを使ったシンプルカジュアルな
スタイリングまで幅広く活躍します。

wear

ブルー系のデニムとグレーも
相性抜群!

カジュアルなデニムをシックに
着こなせます。

グレーに合う色⑥モノトーン

無彩色同士の色合わせは
間違いない!

グレーと黒は
「きちんと見せたい」ときの
着こなしにおすすめです。

wear

大人しい印象の
色合わせなので、
地味にならないようにするのが
着こなしのポイントです。

wear

  • アクセサリーなどでポイントをつける
  • 洋服のデザインでメリハリをつける
  • ヘアメイクをきちんとする

など工夫すると
より素敵に。

wear

カジュアルなロゴTシャツを
使ったコーデも
グレーと白の
色合わせだと
きれいめ感が出ますね。

ライトグレーに合う色

淡いライトグレーは、
キレイめコーデにも
カジュアルなおしゃれにも登場する
便利な色。

明るさがある色なので、
女性らしさを感じるコーデに
活躍してくれます。

品を感じるネイビー

wear

ライトグレーとブルー系の色合わせは、
甘さ控えめで、相性◎。

深いネイビーカラーは、
カジュアルな着こなしも
大人っぽく見せてくれます。

差し色やプリントのアイテムも、
派手になりすぎないのがいい感じ。

淡い色合わせのオフホワイト

wear

ライトグレーと同じぐらいの明るさの
オフホワイトを合わせた
ワントーンの色合わせ。

自然になじみ、
おしゃれさんな印象になります。

くすんだ感じで相性◎なモスグリーンやカーキ

wear

くすんだモスグリーン系のカラーは
ライトグレーと相性がいいですね。

甘めのデザインのものでも、
色合いが落ち着いているので
可愛らしくなりすぎなりません。

キリッと引き締まる黒

wear

間違いのない色合わせの黒。

グレーが明るいから重たくならず、
暑い季節にも活躍する配色です。

きちんと見えるベージュ

wear

ライトグレーのセットアップのような
きちんとした服装にベージュが
お似合いです。

全体的に淡くなるので、
ヘアメイクでメリハリをつけるのが
おすすめ。

濃いグレーに合う色

重たく暗い印象の
濃いグレーに合わせるなら
こんな色がおすすめ。

元気なイメージの鮮やかなカラー

wear

鮮やかなカラーは、
白を合わせるとより明るく、
黒を合わせるとクールな感じになります。

濃いグレーを合わせたら、
グッと落ち着いた感じになって
大人っぽく。

柔らかいパステルカラー

wear

濃いグレーを合わせると、
ソフトなパステルカラーの甘さが
抑えられますね。

ピンクだけでなく、
イエローやラベンダーなど
いろんなパステルカラーに
合います。

パキッとキレイなホワイト

wear

きちんと感や清潔感が魅力の、
濃いグレーとホワイトの色合わせ。

黒を合わせるより
優しく見えるのがポイントです。

同系で合わせる黒

wear

全身黒だと重たいけれど、
濃いグレーを合わせたら
ほどよく軽くなります。

似た色同士の組み合わせなので、
ごちゃごちゃしないのがいいですね。

華やかな柄物

wear

柄物に合わせる色というと、
柄の中に入っている色だったり、
黒や白を選ぶことが多いですよね。

濃いグレーも、
いろんな柄物に合わせることができる
便利カラーなんですよ。

グレーボトムに合わせる靴おすすめ3パターン

おしゃれは足元から。
グレーに似合う靴ってどんなタイプ?

グレーボトム×黒の靴

pinterest

グレーと同じモノトーンカラーの黒は
間違いなく合う!

カジュアルな着こなしから
ドレッシーな着こなしのときまで、
困ったら「黒」がお役立ちです。

グレーボトム×白スニーカー

pinterest

オフホワイトより、
潔いほどの真っ白がグレーにはぴったり。

清潔感があり
賢そうな印象になる
白スニーカー合わせは
大人女子におすすめです。

グレーボトム×さし色カラーシューズ

zozo

スニーカーやパンプスなどで
さし色をプラスした着こなしは
地味になりがちなグレーコーデを
おしゃれに魅せてくれます。

全身のコーデは
シックなモノトーンでまとめて
足元だけパッと明るい色に。

赤以外にもイエローやブルー系、
グリーン系など足元で遊んでみては?

グレーに合わない色は何色?

グレー

グレーは合う色が多い色で、
比較的合わない色が少ない色です。

ただ、場合によっては
地味になったり
老けて見えることもあります

グレーコーデ

wear

モノトーンコーデだったら
小物でアクセントをプラスすると、
おしゃれな着こなしに。

wear

カジュアルな着こなしなら、
グレーに鮮やかな色を合わせても素敵です。

wear

全体が暗くならないように、
明るい色ものの他、白を足しても。
着こなしにメリハリが出ます。

wear

柄ものを大人っぽく着こなしたいときにも
グレーは活躍してくれます。

このように

  • 差し色や柄物を合わせる
  • 暗くならないように、明るい色や白を足す
  • アクセサリーや帽子、時計などで着こなしにアクセントをつける

など、合わない色はあまりないグレーは、
地味にならないような
色合わせや着こなしで
取り入れれば
いろんな色に合わせられます。

<グレーに合う色>で”フツー”にならない大人の着こなしを

ベーシックカラーだからこそ
誰もが持っているグレーのアイテム。

合わせやすいけれど
その分”フツー”になったり
”地味”になったりすることも。

そんなグレーは
引き締めカラーや
トレンドのキレイ色を合わせれば
おしゃれな大人女子にお似合いな
おしゃれコーデが作れます!

グレーの着こなしをマスターして
毎日のおしゃれを
ワンランクUPさせましょう!