使えるタイツは何色?タイツを使った冬コーデ

Pocket

スポンサーリンク

あったかおしゃれに欠かせないタイツ!

冬のスカートコーデやワンピスタイルにはタイツが必須ですよね。

定番の黒以外にもたくさんのカラーがあってどれを選べばいいか迷ってしまうタイツ。

今回は、そのタイツに注目をして冬コーデを考えてみたいと思います☆

スポンサーリンク

定番黒タイツをおしゃれに履く

誰もが持ってる定番タイツといえばやっぱり黒!

すらっと着やせ効果もあるし、合わせやすいからなんとなく選びがち。

そんな黒タイツをおしゃれに履くPOINTは

  • 黒の靴に合わせる
  • 黒のトップスに合わせる
  • 黒のボトムに合わせる

など、他のアイテムに合わせて黒をチョイスすると、「なんとなく黒」から「あえて黒」とおしゃれ度がアップします。

黒の靴に合わせて黒タイツ

ミモレ丈スカート ツイード フレアスカート

靴とタイツが一体になってすらっと足ほそ&脚長に♪

靴はパンプス、フラット、ブーツなどどれもイケます。

黒トップスに合わせて黒タイツ


スピックアンドスパン

スカートだけ色を変えてトップスと足元を揃えることできちんと感が出ます。

きれい色やチェック柄などスカートを主役にしたい着こなしに◎。

黒ボトムに合わせて黒タイツ

WEAR

黒のボトムやワンピースに黒タイツを履く。

シンプルだけどかっこいい、大人の女性らしさが溢れる着こなしです。

黒スニーカーに合わせて黒タイツ


アーバンリサーチ サニーレーベル

スニーカーだってタイツを合わせて冬仕様に。

黒同士で揃えたら外しすぎない大人なテイストミックスStyle。

オトナ女子に似合うカラータイツは何色?

いつもの黒タイツ以外にも挑戦したいけれど、どの色を履くか迷うという方におすすめなのが

  • グリーン系
  • ボルドー系
  • ブルー系
  • ブラウン系
  • イエロー
  • グレー

暗めのトーンでも、意外と存在感を発揮してくれるカラータイツで、冬のおしゃれは手軽にランクアップします。

スポンサーリンク

グリーン系|カジュアルにもきれいめにもイケる!


靴下屋

明るすぎないグリーン系のタイツはきれいめコーデの外しアイテムにもなるし、カジュアルコーデに馴染ませる着こなしもできて便利なアイテム。

黒やグレーなどモノトーンの着こなしにプラスすると、単調なコーデをおしゃれコーデに変身させてくれます。

ボルドー系|女性らしさアップする便利な一足


靴下屋

黒、グレー、ベージュなどベーシックなカラーの服に合わせやすいボルドーは、ぜひ用意しておきたいカラータイツの1つです。

カジュアルな着こなしにプラスして、女性っぽさを足元で演出。

ブルー系|主役にしたい目を引くカラー

WEAR

いつもの着こなしもタイツの色にインパクトがあると、それだけでちょっとおしゃれした感じになりますよね。

赤や白などのタイツはちょっと勇気がいりますが、ブルー系だと意外と取り入れやすく、おしゃれ偏差値がグッと上がります。

ブラウン系|大人っぽく外すおすすめカラー

WEAR

黒タイツだとつまらない、ちょっとおしゃれに外したい。そんな時におすすめなのがブラウン系のタイツです。

子供っぽくならず、シックで大人っぽいけれど地味じゃない。そんな着こなしができます。

イエロー|温かみのあるおしゃれカラー


ビス 【70D】ナイロンリブ編みタイツ

冬の着こなしをほんわか可愛くしてくれるイエローのタイツ。

トップスやボトムでイエローは選ばないという方はぜひ!プチプラでイメチェンが叶うカラータイツでいつもと違うおしゃれを楽しんで♪

グレー系|淡いトーンから暗めまで色々揃えたい


靴下屋

グレーのタイツは黒に近い雰囲気だけれど、ちょっと違う、おしゃれに差がつく便利なアイテムです。

黒タイツの代わりに履くと、着こなしにメリハリや動きが出ます。

スポンサーリンク

タイツ選びのPOINT

【2017秋冬】ファルケ タイツ FALKE コットンタイツ

タイツを選ぶ時にチェックするのは色以外にも厚さや素材などがあります。

デニール数による厚さの違い

一般的なタイツの厚さはどれくらいなのか、靴下屋さんのHPによるとこのような違いだそうです。

40デニール

程よい透け感で、女性らしさを出せる40デニール。きれいめスタイルにおすすめ。 靴下屋

60デニール

ひざ〜太ももが少し透ける60デニール。日常からオフィスまで大活躍の1足です。 靴下屋

80デニール

肌が透けにくくあたたかな履き心地 靴下屋

110デニール

肌が透けないあたたかな履き心地(中略)110デニールは肌が透けにくくマットな質感でカラーが鮮やかに出ます。 靴下屋

コーデのアクセントになる”リブ編みタイツ”

◆リブ編みタイツ

細めのリブだとキレイめに、太めのリブだとカジュアルに使えるリブ編みタイツ。

秋冬らしい季節感が出せるおしゃれなアイテムはぜひ取り入れたい!

カジュアルコーデにおすすめ”コットン素材”

コットン素材のタイツは地厚なものが多く、質感もマットで靴下っぽい雰囲気でカジュアルに履くことができます。

寒い時に嬉しい”裏起毛タイツ”

すらっと裏起毛ニットタイツ

寒い季節はよりあたたかいタイツが嬉しいですよね!

裏起毛タイプなどあたたか機能素材を使ったタイツが活躍します。

タイツでもっとおしゃれに☆もっとあたたかく☆

着こなしの雰囲気をガラッと変えてくれるタイツは冬のおしゃれの名脇役です。

色々なカラーや素材のタイツに挑戦して、冬のおしゃれを楽しんでください♪

【合わせて読みたい注目記事】

参加中です


ファッションランキング

ページ上部へ戻る