アウター

2018<40代の冬コート>ダウンコートのおしゃれコーデ

真冬の大人女子にダウンは必須!

寒い冬をおしゃれに乗り切るにはやっぱりダウンが欠かせない!

ダウンジャケットやダウンコートは1〜2シーズンでダメになるようなものではないので、買い替えの必要が無ければ去年も着ていたものを着回しますよね。

そこで今回は、「40代にぴったりなダウンコートの着こなし」と「今買い換えるならどんなダウンコートがいいか」を見ていこうと思います。

スポンサーリンク

40代に合う!ダウンコートの着こなし

ダウンはあったかい!でも……

  • 太って見える
  • 野暮ったくなる
  • カジュアルになりすぎる

といったイメージで意外と難しいですよね。

co_panda
co_panda
そこでここからは、すっきり見えて大人っぽい着こなしをチェックしてみましょ♪

ボリュームボトムに短めダウン

ワイドパンツやロングスカートなど、ボリュームが出るボトムには短めダウンが◎。

スキニーにショート丈のダウンジャケットだと、スポーティーな感じになると思うんですが、ワイドパンツやスカートだと大人っぽい印象になりますよ。

ワイドパンツ合わせだと寒そうに見えないのもいい!

WEAR

丈が短いダウンジャケットだと寒々しい感じになりそう……という気がしますが、ワイドパンツだと見た目にもちゃんと暖かそうな印象になります。

人気のロングスカートを冬仕様に

WEAR

柄のスカートやプリーツスカートなど、ロング丈のスカートの人気が続いています。

寒い冬だってスカートを履きたい!という時に便利なのがショート丈のダウンです。

ダウンのインナーは短め丈を選んですっきり

寒い外ではダウンは前を閉じて着ていると思うのですが、さっと羽織って前を開けている時にインナーのコーディネートがもっさりしていると残念な感じに……。

短め丈のニットやボトムにインにする着こなしですっきりさせると、スタイルアップして見えます。

ちょっと短めのニットで足長に!

WEAR

ダボっと着丈の長いニットだったら、ボトムに軽くインにするだけで見た目がガラリと変わります。

腰でブラウジングさせてこなれ感UP

WEAR

ワイドめパンツやダウンはボリュームの出るアイテムです。

ニットの裾を伸ばして着ると、全身がダボっとして見えそうなので、裾のリブ編み部分を腰に引っ掛けるような感じでブラウジング。

冬だからこそ着痩せを意識した40代におすすめの着こなしです。

モノトーンで大人カジュアルに

ダウンジャケットやコートの色って割と似た感じの色が多くて、特に黒は定番で持っている人が多いと思います。

黒のダウンはメンズっぽくなったりスポーティーになったりすることがあるので、大人っぽいカジュアルスタイルを目指して羽織るのがおすすめです。

黒ダウンとボーダーの相性は最高

WEAR

ダウンジャケットやコートって保温性がとても高いので、モコモコにニットを何枚も着込む必要がないんです。

そのため、真冬でもニット以外のカットソーやTシャツが大活躍してくれます。

黒のダウンは見た目に重いので、カジュアルで軽い感じのボーダーを合わせるとバランスよく着こなすことができます。

ワンピースにも羽織れちゃう

WEAR

フェミニンなワンピースを冬に着る時もダウンが活躍!

黒で引き締めることで甘さ抑えめな大人コーデに。

ベージュ系は地味にならないように

定番ベーシックカラーの1つのベージュやモカ系もダウンに多い色ですよね。合わせやすそうですが、大人っぽいを通り越して地味にならないように着こなすのがPOINT。

暗めカラーのワンピと合わせてメリハリコーデ

 

WEAR

ネイビーや黒など濃いめのカラーとの相性が良いベージュのダウン。

スカートやワンピースなど女性らしいアイテムを使ったコーディネートがおしゃれですね。差し色カラーをバッグなどで取り入れるとより女っぽさUP!

同系色でエレガントに

WEAR

ベージュやモカ系、白の同系色で合わせて品のあるスタイリングが完成♪

冬だからこそ、明るい色合いのコーディネートが街中で映えます。

スポンサーリンク

2018冬 ダウンを買うなら決め手は?

今年ダウン新しく買おうかな〜と思っているあなたのために、この冬買ったら使える!というダウンを選ぶPOINTをご紹介します。

ショールカラーのダウンがかわいい


NOLLEY’S

ショールカラーって「ヘチマ襟」のことですが、このデザインのダウンが大人女子に似合いそうだな、って思います。

顔まわりにボリュームのある襟がつくことで、華やかさがあります。

同じく顔まわりのアクセントになるフード付きのダウンとはまた感じが違っていて、大人っぽさがあるところがいいですよね。

持ってない色にチャレンジ!


SHIPS

今年新しいダウンを買ったとしても、去年まで着ていたものもまだ着ますよね?

だったら、ちょっと違ったカラーにチャレンジしてみるというのはどうでしょうか?

カジュアルなイメージのダウンだから、カラフルなカラーのものも使いやすいはず。

持ってない丈のダウンを導入


URBAN RESEARCH

色と同じ理由なんですけど^^;

丈が変わると着こなしもガラッと変わるので、持ってない丈のダウンに挑戦してみるとおしゃれの幅が広がりますよ。

おわりに

年々寒さに弱くなってきたな〜って思うのは私だけでしょうか?

co_panda
co_panda
夏は夏で暑さが堪えるんですけどねww

しっかり防寒できて、冬のおしゃれを楽しむことができるダウンコートで冬を乗り切りましょう!

【合わせて読みたい注目記事】

参加中です


ファッションランキング

 

ABOUT ME
co_panda
15年間アパレルの現場でお仕事やってましたco_pandaです。張り切ったおしゃれも、普段のおしゃれも同じくらい大好き!大人の女性のおしゃれをサポートしたくてこのファッションブログを始めました。