《ベージュに合う色》地味にならない!品良く着こなすポイント

Pocket

スポンサーリンク

ベージュに合うのは何色?

出典:https://jp.pinterest.com/pin/90846117460963667/

ベーシックカラーの一つとして人気のベージュ。「合わせやすそう」と洋服を買うときに選ぶことも多いのですが・・

あれ?着たらなんだか地味かも

落ち着いた感じで素敵だと思って選んだけどなかなか素敵に着こなすことができない!そうならないために、ベージュに合う色を知って手持ちのベージュアイテムをおしゃれに素敵に着こなしましょう!

スポンサーリンク

上品で綺麗な印象《ベージュ×ネイビー》

ベージュに合わせてエレガントに決まるのはネイビー!ネイビーでも黒に近い深い色味からデニムのような青みの強いものまで幅広くいけるのでおすすめです。

ボトムをネイビーにして顔周りは明るく

出典:https://jp.pinterest.com/pin/473652085792207692/

ネイビーとベージュの上品コーデに合わせる靴は同じくヌーディーカラーを選んで色数を増やさない。きちんとした格好がいいけれどカチッとしすぎるのは・・・そんな時にぴったりのエレガントコーデ。

ボトムにベージュ、トップスにネイビーで引き締める

出典:https://jp.pinterest.com/pin/473652085792207606/

トレンドのガウチョのようなボリュームが出るボトムは暗めの色を選びがち。でもトップスと靴にネイビーを合わせて引き締めることですっきりとまとまります

ジャケットにベージュをチョイスすれば女性らしさアップ

出典:https://jp.pinterest.com/pin/473652085792207601/

ワンピースにジャケットの着こなしはきちんと感があります。ダークカラーのジャケットもいいけれどベージュだとなんだか抜け感がプラスされてエレガントで女性らしい。

スタイリッシュな《ベージュ×ブラック》

ネイビーを合わせるよりもさらにかっこいいクールな雰囲気になるブラック合わせ。オールブラックコーデにベージュをON

出典:https://jp.pinterest.com/pin/473652085792207595/

黒のすっきりとした着こなしにふわっとベージュを羽織って女っぷりをあげる。インのコーディネートはカジュアル系でも綺麗めでもアレンジ可!黒スキニーの代わりにテーパードシルエットのパンツをチョイスしても素敵。

ベージュのワイドパンツに合わせるニットは深Vで着やせ効果を狙う

出典:https://jp.pinterest.com/pin/473652085792207588/

ワイドパンツのエレガントさに合わせてトップスも深Vでセクシーに。黒だけでなくグレーもベージュとの相性◎なのでおすすめ。

ベージュ×ブラックにホワイトをプラスした大人コーデ

出典:https://jp.pinterest.com/pin/473652085792207584/

ちらっと見せたホワイトがコーデに爽やかさをプラスしてくれます。ベージュとブラックの合わせはそのままだと地味になるので意識的にアクセントをつけるのがおすすめ。

出典:https://jp.pinterest.com/pin/473652085792207578/

メガネをプラスするなどアクセサリーでアクセントをつけるのもおしゃれ!合わせやすいからこそ一手間加えておしゃれ度を上げていきましょう。

スポンサーリンク

差し色でおしゃれ度アップ《ベージュ+グリーン/オレンジ》

ベージュを使うコーデに使う差し色にはいろいろと合わせられますが、黄味や赤みがあるものは女性らしく着こなしたい時におすすめ!

出典:https://jp.pinterest.com/pin/473652085792207727/

ベージュとホワイトのエレガントスタイルにグリーンが効いた甘さ控えめのCOOLなコーデ。グリーンは深いグリーンから明るめのグリーンまで幅広くあわせられます!さらにカーキを合わせたアースカラーな着こなしもいい。

出典:https://jp.pinterest.com/pin/473652085792207749/

ベージュとオレンジは同じ系統の色なので相性抜群!

出典:https://jp.pinterest.com/pin/473652085792207747/

ベージュ、オレンジにさらにブラウンをプラスすると大人っぽい。

エレガントに《ベージュからホワイトのグラデーション》

間違いない上品コーデならベージュとホワイトの同系色コーデ。ただ失敗すると寂しい印象になってしまうことも・・・着こなしやアイテム選びでエレガントに仕上げましょ。

女性らしいノースリーブニットで女子力MAX

出典:https://jp.pinterest.com/pin/473652085792207581/

ベージュニットとホワイトパンツ。シンプルだけれどボリュームのあるノースリーブタートルとトレンドのワイドパンツというアイテム選びで寂しくない!

ベージュとホワイトのトップスにジーンズは最高の相棒

出典:https://jp.pinterest.com/pin/473652085792207583/

ベージュのゆるっとしたトップスをジーンズでカジュアルダウン。普段着もおしゃれに着こなせる大人の女性って素敵ですよね。

白シャツにベージュボトムでさりげないおしゃれを

出典:https://jp.pinterest.com/pin/473652085792207754/

ボトムはショートパンツではなくてもアレンジ可☆シンプルなアイテム同士なので真っ赤なフラットシューズでピリッと引き締めて。

真似したい!《カラーパンツとベージュ》の着こなし

出典:https://jp.pinterest.com/pin/473652085792207708/

ベージュのトップスにカラーパンツは派手すぎずおしゃれに見せられるおすすめコーデ。はっきりしたカラーの物も落ち着いた印象に。

出典:https://jp.pinterest.com/pin/473652085792207579/

カーキとベージュのアースカラーに差し色のオレンジを効かせて大人のミリタリースタイル。

出典:https://jp.pinterest.com/pin/417708934165815042/

ピンクもベージュのトップスで甘さ控えめに。足元をパンプスにして大人っぽく。

出典:https://jp.pinterest.com/pin/346284658824525063/

赤のパンツに白のシャツ。ベージュのジャケットで落ち着かせて黒の小物で

引き締める!

スポンサーリンク

2017秋冬コーデにもベージュはマスト

秋冬の着こなしをエレガントに、明るく魅せてくれるのがベージュ。

インナーで取り入れたりコートで羽織ったり……

ジーンズとの相性抜群な明るいベージュ

ドルマンアランニットケーブル編みローゲージsoulberryオリジナル

オフホワイトに近いベージュは温かみのある雰囲気で秋冬にピッタリ。

キレイ色を品よくまとめるベージュのスカート


ジャーナルスタンダード レサージュ 【BLUEBIRD BOULEVARD 】 ピッグスエードタイトスカート

色物を積極的に着たい気分のこの秋冬。ボトムに合わせやすいベージュを選べばコーデがしっくりまとまります。

エレガントさNo,1はベージュのコート

ウール2WAYフードコート アーバンリサーチドアーズ

黒のコート、グレーのコートはもう持っている。それならぜひベージュをプラスしてみては?

キレイに見える上にコーデを明るく魅せてくれます。

【あわせて読みたい注目記事】


☆参加中です☆

30代ファッション ブログランキングへ

40代ファッション ブログランキングへ

ページ上部へ戻る