洋服のお手入れ

ポニークリーニング<保管&宅配>デラックスコースレビュー

高価なコートやお気に入りのニットなどを大事に長く着るには、シーズンオフのお手入れや保管方法が大事!

そこで今回は、

  • プロによるワンランク上のお手入れ
  • 洋服に最適な環境でシーズンオフの間保管

この二つをおまかせできる「ポニークリーニング」をご紹介していきます!

洋服を長く着たい人におすすめ!「ポニークリーニング」デラックスコース

ポニークリーニング

洋服は着れば着るほど、そして洗うたびに劣化してしまうもの。

なるべく長く着るためには、洋服に合ったお手入れをすることが重要なんです。

それをおまかせできるのがポニークリーニング

①洋服に合わせた洗濯&乾燥

ポニークリーニングでは洗剤選びや洗い方の調整にこだわっています。

  • 洋服の色柄
  • 素材
  • 汚れの度合い

それぞれに合わせてベストな洗剤とマシーンを使ってクリーニング。

最新の洋服素材に対応できるように、独自のオリジナル洗剤の開発も行われているんです。

また、洋服をキレイに仕上げるために重要な「乾燥」は5パターンあって、洋服によって選んで仕上げるといいます。

co_panda
co_panda
洗いわけのパターンは10種類もあるんですって!

②プラスアルファのサービスが充実

ただ洗って乾かすだけじゃない、洋服をキレイにするためのサービスが揃っているのがポニークリーニングの魅力!

充実のサービス
  • 染み抜きが無料
  • 抗菌加工
  • ワイシャツには抗菌防臭効果のある「ひのきの香り」
  • 不織布と防虫剤を使用した「通気性カバー」採用*
  • 型崩れしにくい「シルエットハンガー」使用*
  • 汗抜きと黄ばみ防止ができる「Wフレッシュ洗い」*
  • 仕上げのプレス「職人仕上げ」*

*シャンゼリゼ(デラックス)コースのみのサービスです

キレイな仕上がりで戻ってきてくれる洋服は、次のシーズンに気持ちよく着ることができますよね。

③洋服に最適な環境での保管

お家での洋服を保管。失敗すると……

  • シワ
  • 虫食い
  • ニオイ

こんなトラブルが起こることありますよね。

ポニークリーニングの保管サービスでは、24時間空調管理されて温度と湿度が洋服に最適な状態に保たれた最新型の倉庫で保管されます。

日本郵便の倉庫だから、セキュリティも安心!

最長で9カ月預かってくれるので、着るシーズンだけ手元に置いてあとは保管しておいてもらう……という使い方も可能です。

④選べるコースが2種類

ポニークリーニングの宅配&保管サービスのコースの違いがこちら↓

スタンダードコースシャンゼリゼ(デラックス)コース
クリーニング
  • 簡易染み抜き
  • 一部衣類のみ職人仕上げ
  • 染み抜き無料
  • 職人仕上げ
  • 通気性カバー
保管
  • 最長9カ月
  • 最新型倉庫での保管
  • 24時間空調管理
  • 最長9カ月
  • 最新型倉庫での保管
  • 24時間空調管理
  • 特注の防虫剤
  • シルエットハンガー

基本的なクリーニングや保管については同じですが、プラスアルファのサービスで違いがあるんです。

→くわしいサービス内容についてはこちらから

価格の違い

価格は時期によって異なりますが、スタンダードコースの方が価格が安くなっています。

そのため、クリーニングに出したい衣類が多い時には助かります。

それに対してシャンゼリゼ(デラックス)コースは価格は少し高くなりますが、その分クリーニングや保管のサービスが充実。

虫食いが心配なウールやカシミヤ、冬のコートなどはシャンゼリゼ(デラックス)コースがおすすめです。

くわしい料金一覧はこちら⇒ポニークリーニング 保管&宅配サービス

洋服を長く着たい私がポニークリーニングに決めた理由

  • コートをキレイに仕上げてくれそう
  • いろんな素材の洋服を安心して預けられる
  • 自分で保管するよりプロに任せたい

ウールのコートはクリーニングに出すと質感がごわついたり、ツヤがない感じになることがありませんか?

ポニークリーニングは素材に合う方法でクリーニングをしてくれるということなので、少しでも良い状態に仕上げてくれるのなら……と期待して利用してみることにしました。

また、自分で保管するとシワやにおい、虫食いなどが心配。お気に入りのアイテムばかりだから、プロに任せて大事に保管してもらいたい!と思い、初めて宅配&保管サービスのあるポニークリーニングを選びました。

ポニークリーニング<保管&宅配>デラックスコースレビュー

ポニークリーニング

今回私は、お気に入りのウールのコートを含む7点をシャンゼリゼ(デラックス)コースで依頼しました。

クリーニングの流れ
  • step1
    ネットでオーダー
    コースと枚数を決めて申し込み
  • step2
    配送キットが届く
    洋服を入れるための箱や袋、着払い伝票が届く
  • step3
    ゆうパックに連絡
    配送の準備ができたら、電話かネットで集荷依頼をする
  • step4
    受付完了メールが届く
    送った衣類が届いた連絡が届き、検品をして確定した料金のお知らせメールが届く
  • step5
    返却1カ月前
    そろそろ返却の時期ですよ、という案内メールが届く
  • step6
    返却
    仕上がり品発送のタイミングでメールが届き、クリーニングされた衣類が自宅に届く

思ったよりコンパクト!配送キット

ネットで申し込んですぐに届いた配送キット。

小さい箱に入っていて、開けると……

  • 衣類を入れる袋
  • 着払い伝票
  • 説明ガイド

これが入っていました。

衣類を入れる不織布の袋は小さくたたまれていて、これに7枚も衣類が入るの?!と思いましたが広げると結構大きい!

私がポニークリーニングに出した衣類

  1. グリーンのウールのチェスターコート
  2. ベージュのダウンジャケット
  3. ピンクのフェイクスエードのコート
  4. ネイビーのウールのワンピース
  5. 白のウールのパンツ
  6. 白のウールのセーター
  7. フェイクファーのティペット

いろんな素材のアイテムをごちゃまぜで送りました!

コートやダウンばかりで7着だと袋に入りきらないと思いますが、これくらいだと余裕で入ります。

付属している結束バンドでしっかり封をしたら梱包完成です。

ネットでゆうパックの集荷依頼をしたのですが、日時指定ができるので時間がない人でも大丈夫!

お願いした時間に取りに来てくれるので、伝票と一緒に衣類を渡すだけで完了です。

戻ってきた衣類の状態は?

4カ月前に送った私の衣類が、白い段ボールに入って返ってきました!

中の衣類は通気性カバーに入ってます。

通気性が良いとはいえ、クリーニングから戻ってきたら袋はすぐに外すのが正解!

という事ですべて外していきます。

コートの手触りや見た目は?

今回はグリーンやピンクなどきれいな色のコートと、汚れが目立つベージュ系のコートをクリーニングに出しました。

戻ってきたものを確認すると、どれもキレイでゴワゴワ感なく仕上がってます

グリーンのウールコートは、多少色が褪せてもしかたないかな…と覚悟していたので、色鮮やかなまま戻ってきて嬉しいです。

また、雨や雪の日に着ることが多いベージュのダウンには、小さなシミもありましたがすっかり新品並みになって返ってきました!

ウール系のアイテムの仕上がりは?

ソフトな仕上がりに大満足です!

また、特にウール系のアイテムはクリーニングから戻ってきたときに独特なにおいがついていることがあると思います。

このにおいの犯人はコレ↓

  • ドライクリーニングに使う石油系の溶剤のにおい
  • 落しきれなかった汗などのにおい

ポニークリーニングに依頼した洋服は、袋をあけても驚くほどに無臭!

気持ちよく次のシーズンに着ることができそうです。

起毛素材の仕上がりは?

今回は、フェイクスエードとフェイクファーのアイテムをクリーニングに出しました。

どちらもふわっと柔らかな手触りで、光沢もそのままです。

毛足が長いティペットも潰れていなかったので、ていねいに保管してもらっていたことがわかります。

ちなみに、フェイクファーは出せますが本物のファーは受付をしていません。

クリーニングに出せないものについてくわしくは⇒ポニークリーニング公式サイト

ポニークリーニング(デラックス)を利用した私が感じたメリット

  • 仕上がりがキレイ
  • ウールの服が柔らかく仕上がる
  • においがない
  • シワがない
  • 保管してもらっている間、クローゼットに余裕が生まれる
  • 出しに行ったり取りに行く手間がないのがラク!

かさばる衣類をクリーニング店にもっていくのは結構大変ですよね。

時間もかかるし面倒です。

その点、自宅に取りに来てくれて、仕上がった衣類を届けてくれる宅配サービスは本当に便利!

ついつい取りに行くのを忘れてクリーニング店にご迷惑をかけることもなくなります。

こんなサービスも!

ポニークリーニングは布団の宅配クリーニングサービスも行なっているんです!見えない汚れや気になるダニもすっきりキレイにできる布団クリーニングを手軽に利用できるのでおすすめです。

洋服を長く着たいからクリーニング選びは慎重に

クリーニング店を選ぶ際は、

  • 家の近所にある
  • 通勤ルートにある
  • いつも同じお店に出す

ということが多いと思います。

わたしもそうでした。

でも、ポニークリーニングの保管&宅配サービスを利用してみて、その仕上がりと便利さに感動しました!

洋服を長く着たいなら、洋服に合ったお手入れをすることが大事。

そして虫食いやカビ、においなどに気をつけて保管することも必要です。

それを自分でやるのは結構大変なことだから、プロにまるっとお願いしてしまうのは賢い選択かもしれません。

\洋服を大事にお手入れしたい人におすすめ/

合わせて読みたい注目記事

ABOUT ME
co_panda
co_panda
おしゃれ、着回し大好きco_pandaです。元服屋の40代ママ。アパレルの仕事が好きすぎて、子育てしながらおしゃれサイトを作りました。
40代の女性の元気とキレイのために