夏ファッション

40代のカジュアル夏コーデ|おばさんっぽくならない着こなしのPOINTは?

40代におすすめの夏のカジュアルコーデ

40代になって
20〜30代の頃に比べてカジュアルな着こなしが難しくなった——
と感じることはありませんか?

  • 部屋着っぽく見えてしまう
  • 野暮ったくなる
  • おばさんっぽさを感じる
  • 無理してる感じになる

など…
なんてことないカジュアルなおしゃれが
イマイチ決まらなくなるのを、ヒシヒシと感じてしまいます。

そこで今回は、
40代の大人女子の夏のカジュアルコーデ
詳しく見ていきます。

40代に似合う夏のカジュアルコーデ

ボーダーを使ったさわやかコーデ

ボーダーコーデ

wear

夏のカジュアルコーデは
トップスとボトムの
2アイテムコーデが中心です。

そのため、地味になってしまうことも。

ボーダーのトップスを取り入れることで
おしゃれ感がアップします。

Gready Brilliant

ベージュや黒、ネイビーなど
ベーシックな色のボトムとのコーデは
大人っぽく着こなしたい時に。

Discoat

長袖のボーダーシャツは
肩掛けにして夏も活躍。

着こなしに、ほんのりカジュアル感を
プラスできます。

ブラウスとパンツで大人カジュアルに

URBAN RESEARCH DOORS

ブラウスは体の線が出にくく
ラフになりすぎません。

パンツと合わせるコーデは
40代のカジュアルにぴったりです。

UNITED ARROWS green label relaxing

軽い素材だと見た目にも暑苦しく
ならないので、
長袖や七分袖のブラウスも
夏は出番がたくさんあります。

夏の定番!Tシャツコーデ

赤のパンツとTシャツのコーデ

wear

ビッグシルエットやロゴプリントなど
最近はデザイン性の高いTシャツが多く、
40代にも着やすいのが嬉しいですね。

wear

生地が薄すぎず、ハリのあるTシャツだと
部屋着っぽくならず、おしゃれに。

デニムとTシャツのコーデ

wear

Tシャツとパンツのシンプルコーデだと
心もとない…という時は、
小物やトップスの肩掛けで
メリハリをつけましょう。

柄パンツで旬な着こなし

URBAN RESEARCH DOORS

この夏は柄のパンツがトレンド。

落ち着いた色のトップスを合わせて
派手にならないように着こなすのが
おすすめです。

SLOBE IENA

柄の中に使われている色を使って
コーディネートをすると
ごちゃごちゃしません。

wear

ワンピースの裾からチラッと柄パンツを。

いつものワンピースも
新鮮な感じで楽しめますね。

リゾート感のあるワンピースコーデ

ドゥクラッセ ワンピース

DoCLASSE

夏だからこそ着たい
リゾート感のあるワンピース。

パッと目を引く色のワンピは
それだけで華やかでおしゃれに見えます。

URBAN RESEARCH DOORS

ワンピースとパンツを重ねるコーデは
真夏だと暑いことも。

通気性が良くて軽い
リネンやコットボイルなどの
ワンピースが着やすいです。

ふんわりスカートで女性らしくカジュアルに

ドゥクラッセ 夏コーデ

DoCLASSE

スカートをカジュアルに着るなら
Tシャツやカットソーを合わせると
いいですね。

Spick & Span

大胆な柄物も
スカートだったら取り入れやすく
夏らしく着こなせます。

「痛い」と思われる40代のカジュアルってどんなの?

毎年1つづつ歳を重ねて40代になった私たち。

ついつい若い頃の延長で、以前と同じ感じのカジュアルな服装を選んで痛い感じになっちゃうことってありませんか?

世間的に「痛い」と思われてしまいそうだと思う、カジュアルの特徴を見ていきましょう。

「痛い」と思われてしまうカジュアルの特徴

数年前のトレンドど真ん中の服装

「あー◯◯年前に流行ったよね!」

と、一眼でわかってしまうような
トレンドど真ん中の服装は、
古臭く見えてしまう可能性があります。

40代

だから流行りの服って嫌なんだよね〜

そのほかに
数年前は似合っていたのに今は似合わない…
ということも十分ありえるのが40代なので
難しいですよね。

でも、数年前のトレンドの服も
着こなしを変えることで流行りが去った後も
活躍してくれるので大丈夫。

今の自分に似合う、
今のトレンドに合う着こなし
お気に入りの服を着こなすのが一番です。

ピタピタ・ゆるゆるすぎる

ピタピタな服は、
全身がピタピタでなければ
40代にもおしゃれに着こなすことができます。

うっかり昔のボディコンっぽくならないように、
バランス良く取り入れたいですね。

また、ゆるゆるすぎる服装も40代にはハードルが高め。
だらしない印象にならないように、
コーデにメリハリをつけるのがおすすめです。

露出多すぎる

やはり
40代は、必要以上の露出は避けた方がいいかなと思います。

  • 胸元
  • 背中
  • 太もも

などは特に気をつけましょう。

ノースリーブにはロング丈のボトムを合わせるなど
露出のバランスを取るようにすると品よく着こなせます。

ABOUT ME
ななこ
おしゃれが好きな40代、元服屋店長。
今はサイト運営とWebライターの仕事をしています。

近所のスーパーに行くときだって、好きな服を着ていたい!

得意なのは、似合うもの探しとコーディネート

いくつになっても、おしゃれを楽しみたい気持ちは大事にしたい。
おしゃれでかっこいいおばあちゃんを目指します!

日常に溶け込む、普段着のおしゃれを提案する、大人のおしゃれサイト運営中です。
乾燥肌におすすめ「飲むスキンケア」