夏ファッション

<冷房対策・日除け>夏の長袖コーデ12選|暑い時期に使えるおすすめ長袖アイテム

夏の長袖コーデ12選

夏の洋服はノースリーブや半袖が中心ですが

  • 日焼けが気になる
  • 冷房が苦手
  • 腕を出したくない

といったお悩みも。

そこで今回は、暑い夏でも涼やかに着こなせる「長袖を使った夏コーデ」を集めてご紹介していきます。

夏に着る!おしゃれ長袖コーデ

ビッグシルエットのシャツを羽織る

ビッグシルエットのシャツを使った夏コーデ

wear

メンズライクな雰囲気のビッグシルエットのシャツは、羽織りものとして夏も活躍してくれます。

明るい色のシャツを羽織ることで、コーディネートが軽やかになり暑く見えません。

coen

ゆったりシルエットのシャツワンピースも羽織りに良いですね。

薄い生地のワンピースは、そのままだと透けてしまってインナーが必須だったりします。

それならいっそ羽織りものとして取り入れたら、夏の着こなしの主役になってくれるはずです。

シャツの袖口をロールアップして

ストライプシャツとパンツのコーデ

wear

手首を見せるだけで、長袖も涼しげな雰囲気になりますね。

カジュアルに着こなすときは、くしゃっとラフにロールアップするのがおすすめです。

GALLARDAGALANTE

時計やバングルなどのアクセサリーで、夏らしさを出す着こなしも。

半袖じゃなく、長袖をロールアップしたからこそ手首がより強調されますね。

透け感のあるシャツを羽織る

シャツを羽織ったパンツコーデ

wear

透け感のあるシャツは見た目に清涼感があるので、フルレングスのパンツと合わせても暑苦しくなりません。

腕は隠れているけれどうっすら透けている、絶妙な肌見せバランスが大人っぽくて素敵。

GLOBAL WORK

もちろんカジュアルなおしゃれにも、シアー感のあるシャツはお似合いです。

スカートとTシャツの夏カジュアルに一枚プラスすることで、着こなしに奥行きが生まれます。

メッシュのニットで夏らしく

メッシュニットを使った着こなし

wear

夏感あふれるメッシュのニットは、シンプルなおしゃれのアクセントになります。

ロングスカートで脚を見せないことで、露出を抑えめにした上品コーデ。

niko and …

メッシュのニットで作るモノトーンのコーデは、透け感が女性らしいですね。

暗めのカラーのメッシュニットは、肌の色が見えることでより透け感がより一層強調されます。

そのため重たい色を使ったコーデでも、圧迫感なく夏らしく決まります。

Tシャツ+カーディガンの夏カジュアル

Tシャツにカーディガンを羽織った夏コーデ

wear

夏の定番、Tシャツとデニムのコーディネートにカーディガンをプラス。

カーディガンから見えるコーデをよりすっきりさせるため、Tシャツはタックインするのがポイントです

ベーシックなカラーのカーディガンを合わせたコーデには、差し色をプラス

長袖カーディガンを肩掛け

カーディガンを肩掛けしたワンピコーデ

wear

長袖のカーディガンは、冷房がキツイときなどには袖を通し、そうでもないときは肩掛けにしておしゃれのアクセントに。

シーンに合わせて使い分けられるから、真夏でも大活躍してくれます。

シャツとデニムのコーデ

wear

トレンドカラーのカーディガンを差し色に

ボタンで前を閉じた状態で肩にかけると、コンパクトな感じになるので取り入れやすいです。

夏におすすめの長袖アイテム

リネンシャツ

SHIPS

暑い時期の羽織りとして活躍してくれるリネン素材のシャツは、通気性の良さと、シャリッとした手触りが魅力です。

最近はいろんなカラーのリネンシャツが登場。

ナチュラルで少し透け感のある素材なので派手にならないので、ちょっと冒険してきれいな色のリネンシャツに挑戦してみるのもいいですね。

SHIPS

もちろん、定番の白やベージュ系もやっぱり使える!

清潔感もあるので、大人女子の夏コーデにぴったりです。

透け感のあるシャツ

AMERICAN HOLIC

肌が透けるような生地のシャツは、見た目の軽やかさが夏らしいです。

ブラウンや黒のような重たいカラーでも、透け感があることで暑く見えません

Re:EDIT

シアーな生地は、素材によっては見た目より通気性がない場合もあります。(ポリエステルなど)

でも、生地自体は軽いので、開けて羽織ることでフワッと風を通して涼しく着ることができるでしょう。

軽い素材のジャケット

ドゥクラッセのリネンジャケット

DoCLASSE

夏にきちんと感のある着こなしを目指すなら、リネンやコットンのジャケットがおすすめです。

タンクトップやTシャツの上から羽織れば、キリッと辛口でかっこいい着こなしに。

Zootie

夏カジュアルの羽織りものに使える、ふんわりとした緩めのデザインのブルゾン

日差しが強いときは、素肌を出していると余計に暑かったりしますよね。

そんなときに、こういうアウターが1着あるととても便利です。

涼しげカーディガン

DoCLASSE

サラッとした手触りのニットカーディガンは、冷房対策や日除けにおすすめです。

薄手のカーディガンなら、持ち歩くのにも便利。

必要なときにパッと羽織れるように、バッグに入れておくといいですね。

ecoloco

最近は、紫外線カットや接触冷感など夏を快適にしてくれる機能を持った洋服が増えています。

長袖が着たいとはいえ、やっぱり夏は暑いので、少しでも快適に過ごせるような機能を持った羽織りものがあると助かります。

長袖を使った夏コーデで紫外線&冷房対策!

DoCLASSE

暑い時期だからこそ長袖が着たい…ということもあります。

  • 強い日差しから肌を守る
  • きつい冷房から体を守る
  • 夏のコーデに変化をつける
  • 体型カバー

いろんな役目を果たしてくれる夏の長袖は、持っていると便利なアイテムです。

シャツやカーディガン、ジャケットを取り入れて、夏のコーデをより一層楽しみましょう。

また薄手の羽織りものは、夏の終わりから秋の初め(8月下旬から9月中旬)にも大活躍!

暑いけど真夏っぽい服装はちょっと…という時期に、軽い羽織りものが着こなしに変化をつけてくれますよ。

ABOUT ME
ななこ
おしゃれが好きな40代、元服屋店長。
今はサイト運営とWebライターの仕事をしています。

近所のスーパーに行くときだって、好きな服を着ていたい!

得意なのは、似合うもの探しとコーディネート

いくつになっても、おしゃれを楽しみたい気持ちは大事にしたい。
おしゃれでかっこいいおばあちゃんを目指します!

日常に溶け込む、普段着のおしゃれを提案する、大人のおしゃれサイト運営中です。
合わせて読みたい注目記事