夏ファッション

夏に着たい<黒ワンピース>暑い時期に素敵に見える着こなし

暑い夏に着たい黒ワンピース アイキャッチ

大人っぽく着こなせる黒のワンピースは、夏も活躍してくれるアイテムです。

でも
暑そうに見えたり、暗く地味に見えることもありますよね。

そこで今回は

  • 大人っぽい印象
  • 暑苦しくならず爽やかに見える
  • 大人っぽくおしゃれに見える
  • 夏らしさを感じさせる

そんな黒のワンピースの着こなしをご紹介していきます。

暑い夏の黒ワンピース選び&コーデのポイント

体にフィットしない黒ワンピで涼しげに

黒ワンピースとワイドパンツの重ね着

wear

フィット感のある黒ワンピだと、風を通さず暑い夏は辛いです。
でも、ゆったりシルエットのワンピだと太って見えそう……

そんな時には黒のワンピースの出番です。

引き締めカラーの黒なら太って見えにくいから、ゆったりシルエットでも気にせず着ることができますね。

黒ワンピコーデ

wear

ギャザー使いでボリュームが出るデザインの黒ワンピースも、夏にお似合い。

カッコよく着こなせる黒だから、甘めなデザインにも挑戦できます

部屋着にならない「Tシャツワンピ」なら黒がおすすめ

tシャツワンピコーデ

wear

カジュアルなワンピとして定番になっているTシャツワンピ

ラフになりすぎると、部屋着っぽく見えてしまうのが難点ですが、黒だと大人っぽく着こなせます

coen

パンツなどをレイヤードしなくてもOKな、少し長めの丈の黒ワンピが暑い夏に活躍してくれます。

羽織りものをプラスしてメリハリのある着こなし

黒のワンピとカーディガンのコーデ

wear

ワンピースだと黒の面積が広くなって、重たい印象になってしまうことも。

ノースリーブやキャミワンピに羽織りものをプラス。
着こなしにアクセントをつけることで、軽やかさを出しましょう

URBAN RESEARCH

暑かったら、袖を通さなくてもOK。

肩に掛けるだけでも、コーデに変化がつけられます

ほんのりフェミニンに決めるなら黒ベースの柄物ワンピ

Spick & Span

同じ黒でも、より女性らしさがアップするのが柄のワンピースです。

URBAN RESEARCH

定番的な柄は、派手になることもなく
大人の女性の夏コーデに変化を与えてくれます。

1着でサマになる!半袖の黒ワンピース

半袖ワンピース

DoCLASSE 

羽織りものなどがなくてもそのままでコーディネートが決まる、
半袖の黒ワンピース。

おしゃれなだけでなく、腕を出したくない人にも嬉しいですよね。

studio CLIP

地味に見えないように、足元やバッグ、小物で遊び心と夏らしさをプラスするのがおすすめです。

黒ワンピースは羽織ってもおしゃれ

ViS

レースなど透け感のある黒のワンピースは、ペチコートを合わせるだけでなく、羽織ってもいいですね。

SENSE OF PLACE

前を開けて羽織れば、シャープな印象に。
甘さ控えめな大人カジュアルが完成します。

通気性の良い素材でさわやかに

ADAM ET ROPE’

軽い素材でも、通気性がよくないと結局暑くなってしまいます。

リネンやコットンのようなサラッと着れる黒ワンピースだったら、夏も快適に着ることができますね。

ROPE’ PICNIC

コットンボイルのような薄くて透け感のある素材だと、黒でもやっぱり透けるので、ペチコートをプラスしたりパンツを重ねるなどの工夫が必要です。

夏らしい小物をコーディネート

SHIPS

季節を問わないイメージの黒。
夏らしく着こなすために、小物で季節感を出しましょう。

SLOBE IENA

また、黒はきれいめなイメージもある色。
あえてスポーティーな小物を合わせたテイストミックスコーデも夏らしくておすすめです。

夏に黒のワンピースを着るメリット

暑いと、どちらかといえば白を着たくなるものですが
あえて「黒のワンピース」を着るメリットは、何かあるのでしょうか?

大人っぽい雰囲気が出せる

La-gemme

同じワンピースでも、白や明るい色だと「さわやか」だったり「かわいい」といった雰囲気が出せます。

それに対して黒は、キリッと大人っぽい感じがしますよね。

また、大人っぽくきちんとした印象になれるのも黒ワンピースのメリットと言えます。

着痩せする

URBAN RESEARCH ROSSO

黒といえば、着痩せカラーの定番です。

フワッとボリュームのあるデザインでも、膨張して見えないので、少しでも着痩せしたい時には、黒を選びたいですね。

透けにくい

coen

生地自体が薄い場合は、黒でも透け感はありますが、基本的に淡い色や明るい色に比べて黒は透けにくい傾向があります。

透けないためにペチコートやボトムを重ねたり、キャミソールが必須だったりすると、それだけで暑くなってしまいます。

薄着をしたい季節は、透けにくさも重要ですよね。

晩夏〜初秋も着れる

Bou Jeloud

8月中旬を過ぎると真夏も終わりが近づき、気温は高くても秋の気配が漂い始めます。

そんな晩夏や初秋は真夏とは違い、秋を感じさせる服が着たくなるものです。

暑さを我慢せずに真夏とは違った着こなしを取り入れたい時に、黒ワンピが使えます。

暑い夏も黒ワンピースでおしゃれに

透けにくく、大人っぽい印象の黒のワンピースは、夏にちょうどいいアイテム。

服装がラフになりがちな暑い季節の大人女子のおしゃれに、黒のワンピースはおすすめです。

  • キレイめなおしゃれに
  • 大人カジュアルな着こなしに
  • 着痩せコーデに

黒のワンピースが大活躍してくれます!

ABOUT ME
ななこ
おしゃれが好きな40代、元服屋店長。 今はサイト運営とWebライターの仕事をしています。 近所のスーパーに行くときだって、好きな服を着ていたい! 得意なのは、似合うもの探しとコーディネート。 いくつになっても、おしゃれを楽しみたい気持ちは大事にしたい。 おしゃれでかっこいいおばあちゃんを目指します! 日常に溶け込む、普段着のおしゃれを提案する、大人のおしゃれサイト運営中です。