夏ファッション

雨の日のおしゃれコーデ|梅雨をさわやかに過ごすためのポイント

雨の日のコーデ アイキャッチ

雨が続くと洗濯物も乾かないし、着るものにも悩んでしまいます。

梅雨の時期は

  • 着心地がサラッとしている
  • 雨に濡れにくい
  • 温度調整がしやすい
  • 洗える

こんなアイテムやコーデでおしゃれを楽しみたい!

そこでこの記事では、雨の日にぴったりなコーデと、梅雨の時期のおしゃれを楽しむためのポイントをご紹介します。

雨の日に着たいおしゃれコーデ

ふんわりブラウスとパンツのフェミニンコーデ

ブラウスとベージュのパンツのコーデ

wear

雨の日は、体にピタッとフィットする服よりもゆったりと着れる服の方が着やすいです。

ecoloco

綿や麻などサラッとした着心地のブラウスは、湿度の高い日にぴったり。

ポンチョを羽織って雨と冷えをカバー

ポンチョを使ったコーデ

wear

雨で濡れると体が冷えてしまうし、ベタベタとするのも嫌。。

そんな梅雨の日のお出かけには、サッと羽織れる軽めのアイテムがあると助かります。

Classical Elf

ポンチョタイプの他、薄手のマウンテンパーカーもいいですね。

撥水性のある素材を使った羽織りは、雨の日のアウターとして大活躍してくれます。

メッシュ素材で見た目をさわやかに

黒とグリーンを使ったコーデ

wear

メッシュのトップスは、程よく肌が見える感じがさわやかで初夏にお似合い。

長めのボトムを合わせて露出のバランスを取るのが、大人女子にも似合う着こなしです。

Re:EDIT

白系のメッシュだとさらにさわやかさがアップ。

長袖だと冷房対策にもなるので、室内が冷えやすい夏にも使えます。

長袖ブラウスをサラッと着こなす

シアーブラウスとスキニーのコーデ

wear

梅雨の時期は、ちょっと肌寒いような蒸し暑いような、難しい気候の日が多いです。

羽織りものまでは要らないかな、という時なら長袖のブラウスが使えます。

SHIPS

ピンタックやクルミボタン、ギャザーなど一枚でもおしゃれに決まるデザインのブラウスは、アウターなしのコーデに活躍します。

カットソー素材のワンピでゆるっとカジュアル

ワンピースを使った雨の日コーデ

wear

楽に着れてお手入れもラクラクなTシャツワンピ。

雨で濡れる可能性が高い梅雨時期は、こんな気軽なワンピが便利です。

くすみカラーのワンピには黒の小物を合わせて引き締めた、ぼんやりとした印象にならない大人な着こなしがいい感じ。

E-ZAKKAMANIA STORES

最近は吸水速乾や撥水加工など、機能性の高い素材を使ったタイプも登場しています。

無地コーデに映える柄の傘

レイヤードコーデ

wear

無地のアイテムを使ったシンプルなコーディネートには柄の入った傘がお似合い。

Wpc.

早く傘をさしたくて雨の日を心待ちにしてた子供の頃を思い出すような、

そんなお気に入りの一本を見つけたいですね。

梅雨の服装|パンツとスカートどっちがいい?

雨の日のパンツ選び

reca

  • 丈が長すぎない
  • 乾きやすい
  • できれば水洗い可の素材
  • 濡れた時に色が変わらない

洗えるパンツでも綿100%のデニムは、濡れた後になかなか乾かないので体が冷えてしまう可能性があるので、雨が強い日はやめた方がいいです。

パンツは裾が濡れたり、車とすれ違った時に水が跳ねて濡れたりすることもあるので、水に濡れてもOKの素材のものを選ぶのが安心。

黒など濃いめの色のパンツは比較的気軽に履けますね。

雨の日のスカート選び

ecoloco

  • 長すぎない
  • シワになりにくい
  • 通気性の良い素材

スカートは濡れたり湿気を吸った状態で座った時に、シワが気にならないようなタイプがいいですね。

また、ポリエステルの裏地がついているスカートだと、中がジメジメしてしまう場合もあるので、あまり脚にフィットしすぎないデザインのものがおすすめです。

梅雨の服装|肌寒い時の対策

シャツワンピースを羽織る

E-ZAKKAMANIA STORES

コートまでは要らないけどちょっと肌寒い

そんな時にちょうどいいのがシャツワンピースです。

デニムのワンピースはいろんなコーデに合わせられるから、羽織りものとしても大活躍してくれます。

軽いジャケットを羽織る

春アウターコーデ

DoCLASSE

サラッと羽織れる一重のジャケットやブルゾンは、端境期にぴったり。

下に着る服も合わせて温度調整ができるし、薄手だと脱いだ時に邪魔にならなくて便利です。

パーカーを羽織る

aranciato

柔らかい着心地で、肌寒い時に羽織るとほんのり暖かく感じます。

シワも気にならないので、持ち歩いたり車に乗せておけば寒くなった時にパッと着れますね。

梅雨の服装|靴選び

グルカサンダル

SHIPS

ちょっとの雨だったら、サンダルでもOK。

中に雨が入ってきにくい、ソールが厚めのタイプだとより安心です。

サイドゴアブーツ

UNITED ARROWS green label relaxing

雨が降っていても、晴れていてもおしゃれに履けるサイドゴアブーツ。

ショートタイプなので、梅雨時期でも履きやすいです。

長靴

OutdoorStyle

本格的な雨にはやっぱり長靴がいいですね。

重たくない長靴だと、たくさん歩く日も余裕です。

雨対応のローファー

JELLY BEANS

雨の日のキレイめコーデには、雨OKのローファーが便利。

それでもやっぱり濡れることも考えて、ソックスやストッキングの替えを持っておくのがおすすめ。

雨対応フラットシューズ

あしながおじさん

ヒールのある靴だと滑りそう…という場合には、雨でもOKな素材を使ったフラットシューズを。

甲が浅すぎると雨が入りやすいので、甲が深めのタイプを選びましょう。

楽天ROOM

雨の日もおしゃれ心を忘れずに

ブルーのブラウスと白のパンツのコーデ

DoCLASSE

雨降りの日は、服や靴が濡れて気分が下がってしまったり、ヘアメイクが決まらなかったり…と気分が下がってしまうこともあります。

  • 洗いやすい服を選ぶ
  • 温度調整ができる服装にする
  • あまり体にフィットしすぎない服を選ぶ
  • 濡れたのが分かりにくい色を選ぶ

などなど

雨対策を意識して、できるおしゃれを取り入れていきましょう!

\ブラッシングして寝ると翌朝の髪が落ち着く/



髪にハリツヤがなくなってきたのが気になる方におすすめ<メイソンピアソン

ABOUT ME
なんちゃん
おしゃれ、着回し大好き"なんちゃん"です。元服屋の40代ママ。アパレルの仕事が好きすぎて、子育てしながらおしゃれサイトを作りました。
乾燥肌におすすめ「飲むスキンケア」