40代のカジュアルコーデ

オーバーサイズニットの太って見えない着こなし方|大人女子的トレンドコーデ

太って見えない オーバーサイズニットの着こなし

ゆったりとしたデザインのオーバーサイズニット。

楽に着れてトレンド感もあるので、40代からの大人女子も是非取り入れたいアイテムです。

でも……。

ぽっちゃり自覚アリ
ぽっちゃり自覚アリ
余計太って見えない?
おばさんって呼ばないで
おばさんって呼ばないで
この歳で着てもいいの?

と、気になることもあります。

そこで今回は、大人女子に合うオーバーサイズニットの着こなしについて見ていきます♪

太って見えないオーバーサイズニットの着こなしPOINT

上半身にボリュームがでるオーバーサイズのニットを太って見せずにすっきり着るにはどうすればいい?

パンツとオーバーサイズニットの場合

細すぎないパンツですっきりと

B:MING LIFE STORE by BEAMS

フルレングスでピタピタのスキニーやレギパンよりも、少しゆとりがある細身パンツがおすすめ。

ショートブーツを合わせることで、上半身のボリュームとのバランスが良くなります。

ニットは短め丈が合わせやすい

SHIPS

長すぎる着丈のニットだと、もっさりと見えてしまうことも。

ビッグシルエットニットとパンツのコーデは、ちょっと短めの丈のニットの方が失敗しにくくていいですね。

重ね着コーデでメリハリを

rps

オーバーサイズニットにシャツやTシャツを重ねて裾から見せる重ね着コーデ。

着こなしにメリハリが出て、スッキリ感がUPします。

ワイドパンツでIラインシルエット

WEAR

ワイドパンツにオーバーサイズのニットを合わせると、全体が「I」のシルエットで太って見えません。

丈が長いニットの時はウエストに少しだけインにしてブラウジングするようにすると脚長さんになっていいですよ。

ワイドパンツに合わせやすいスリットが入ったニット

coen

サイドにスリットが入っているニットは、着痩せ効果もあってワイドパンツ×オーバーサイズニットのコーデがスラっと見えます。

スカートとオーバーサイズニットの場合

タイトスカートで大人っぽく

WEAR

ストレートのパンツを合わせる時のような「I」のシルエットの着こなしはすっきりしていて太って見えない!

ニット自体も、丸いシルエットのものよりストンとしたシルエットのタイプがより着痩せに繋がります

ロングスカートで女性らしく

SHIPS

長めのオーバーサイズニットとロングスカートの着こなしは、秋らしさ満載。

プリーツやティアードなど、揺れるスカートとブーツを合わせてカジュアルなニットをフェミニンに。

アラン編みニットをスカートでかわいく

B:MING LIFE STORE by BEAMS

冬の海で働く漁師のために編まれていたという「アラン編みニット」は、メンズっぽさのあるアイテム。

そんな冬の定番には、スカートを合わせてかわいらしさをプラス。

スポンサーリンク

<2021>秋冬に着たいオーバーサイズニット

クルーネックのニット

TOMORROWLAND

クルーネックのニットはカジュアルなおしゃれに似合うアイテム。

シンプルな定番デザインだから、この秋冬だけでなく長く活躍してくれます。

Lui’s

ボトムやアウターが重ための色が多くなる秋冬だから、ホワイトのような明るいカラーのクルーネックニットも重宝しますよ。

Vネックのニット

coen

Vネックやサイドのスリットなど、すっきり見えるディティールのニットは40代にぴったり。

CAPRICIEUX LE’MAGE

顔や首がすっきり見えるので、ぽっちゃりさんにもおすすめ。

タートル・ハイネックニット

SHIPS

トレンド感のあるタートルネックは、一着でおしゃれ見えするのでぜひ取り入れたいアイテムです。

CINOH

立ち上がった首の部分を折り曲げないハイネックは、タートルネックよりもシャープな印象に。

立ち上がる部分の高さによって、雰囲気がガラッと変わります。

オーバーサイズニットに合わせるアウターって?

本格的に寒くなるとアウターを着ますよね。

でもゆったりとしたオーバーサイズのニットには何を羽織ればいいの?!

カジュアルアウター

FRAMeWORK

ゆったりシルエットのカジュアルなブルゾンはオーバーサイズニットにぴったり。

Bshop

カジュアルなアウターは、ナイロンやポリエステルなどの素材を使っているものが多く、裏地が滑りやすくなっていてオーバーサイズニットの上にも羽織りやすいです。

ゆったりシルエットのコート

SHIPS

ゆったりとしたシルエットのコートなら、オーバーサイズニットの上にも羽織りやすいですね。

UNITED ARROWS green label relaxing

オーバーサイズニットは見た目あったかそうですが、編み目が荒いタイプだと風を通すので寒いです。

ゆったりサイズのコートを着ることで、空気の層ができて暖かく過ごせます。

肩周りが楽なコート

IENA

分厚いニットの上にアウターを着ると、腕が動かしにくくなることも。

肩の線がないラグランスリーブや、肩が落ちたデザインのアウターだと楽に動かせます。

SHIPS

キレイめなアウターでも肩が楽なデザインはあります。

また、こういったタイプのコートはジャケットの上にも羽織りやすいので、冬場のきちんとした服装の時に役に立ちます。

オーバーサイズニットをすっきり着こなそう

大人世代になると、ニット選びも難しいです。

  • 背中やワキのお肉が目立つ
  • 背中が丸いのが気になる
  • バストの位置が気になる
  • 貧相に見える

などなど

ぽっちゃりさんも細身さんも、それぞれに悩みがあるものです。

オーバーサイズニットは、ぽっちゃりさんにも細身さんにも着やすいアイテムなので、30代40代の秋冬コーデにぜひ取りれたいですね!

【合わせて読みたい注目記事】

乾燥肌におすすめ「飲むスキンケア」