40代のスキンケア

クレンジングの違いを解説<オイル?ジェル?クリーム?>40代の肌におすすめなのはどれ?

メイクを落とす時に使うクレンジング。

いろんなタイプがあって選ぶのが難しいですよね。

そこで40代乾燥肌(若干敏感肌)の私が、それぞれの違いと大人の肌におすすめなのはどれなのかを詳しく解説します。

クレンジングの種類による違いを解説

オイルクレンジング

洗浄力強め

刺激強め

しっかりメイクもキレイに落とせる洗浄力の高さが魅力のオイルクレンジング。

洗浄力た高い分肌に負担がかかるとも言われますが、商品によっては肌に優しいオイルクレンジングもあります。

短時間でスルッとメイクがしっかり落ちるので、肌への摩擦が少なくて済むのはいいですね。

例えばこんなクレンジング

ファンケルのクレンジングオイルは、石油系界面活性剤や香料、色素など肌に刺激となる可能性のある成分不使用。

肌へのダメージが気になる方におすすめです!

クレンジングバーム

しっとりとした洗い上がり

洗浄力強め

硬めのテクスチャーのバームを手に取ると体温で溶けて、肌に優しく洗えます。

しっかりめの洗浄力が欲しいけど肌への優しさも重視したい人におすすめ。

例えばこんなクレンジング

W洗顔不要で素早くメイクや汚れになじみます。肌を潤す成分が配合された美肌を目指せるクレンジング。

くすみや毛穴の詰まりが気になる人に。

クレンジングジェル

水性と油性がある

なめらかなテクスチャー

洗浄力高めの油性タイプと、さらっと使える水性タイプ、さらに毛穴の汚れをキレイにしてくれるホットクレンジングなどいろんなタイプがあります。

例えばこんなクレンジング

界面活性剤や防腐剤の使用を最低限まで抑えた、肌に優しいクレンジングジェルです。

クレンジングと洗顔で洗いすぎてしまって肌が敏感になっている人にも嬉しいW洗顔不要タイプ。

クレンジングリキッド

さっぱりとした使用感

オイルフリーだとマツエクしている人も使える

オイルやクリームの「ヌルッ」とした感じが苦手な人に人気なのがリキッドタイプのクレンジングです。

洗浄力があるので、しっかりメイクでもちゃんと落とせます。

例えばこんなクレンジング

角質ケア成分のフルーツ酸を配合したリキッドクレンジングです。

オイルフリーのさっぱりとした使用感。

クレンジングクリーム

ふき取りタイプと洗い流すタイプがある

刺激少なめ

油分が多くてやわらかいクリームは肌への負担が少ないクレンジングです。

肌に残っても大丈夫な「ふき取りタイプ」のクレンジングを使うときは、摩擦で肌を傷めないように優しくふき取るのが大事!

例えばこんなクレンジング

ドラッグストアやスーパーなど身近なお店でよく見かけるポンズのクレンジング。

こちらは美容エッセンスをたっぷり配合した優しいクリームです。マッサージをするようにメイクを落とすことができます。

クレンジングミルク

洗浄力弱め

洗い上がりしっとり

さらっとしたクリーム状で優しい使用感が特徴のクレンジングです。

マスカラやリップなどのポイントメイクは先に専用のクレンジングで落としておくのがおすすめです。

例えばこんなクレンジング

洗い上がりの肌がしっとりする、使うのが楽しくなるクレンジングミルク。

エッセンシャルオイルの優しい香りで癒されます。

クレンジングローション

拭き取りクレンジング

とにかくラク

コットンに染み込ませて拭き取るだけ、その後の水洗いなどもいらないから疲れた日でもラクにクレンジングできる便利な一本。

コットンの摩擦が肌に負担となる可能性もあるので、毎日使うと言うよりラクしたい時のお助けアイテムとして活用するのがいいですね。

例えばこんなクレンジング

敏感肌のためのクレンジングウォーターです。

ビオデルマの独自の成分が、肌の潤いをキープしたままメイクをすっきり落としてくれます。

クレンジングはどの種類を選ぶのが一番いい?

たくさんあるクレンジングの中から自分に合うものを選ぶには、どれが一番良さそう?

<種類別>こんな人におすすめ

こんな人におすすめ
オイル
  • リキッドファンデなど、メイクはしっかりめ
  • 短時間でメイクオフしたい
  • どちらかといえばオイリー肌
バーム
  • メイクはしっかりめ
  • 乾燥肌
  • ゆっくりメイクオフしたい
ジェル
  • オイルやクリームより軽い使用感のクレンジングがいい
  • 洗浄力が強すぎるのも弱すぎるのも嫌
リキッド
  • マツエクをしている
  • ベタベタするクレンジングは嫌
クリーム
  • 乾燥肌
  • 敏感肌
  • メイクは軽め
ミルク
  • 乾燥肌
  • 敏感肌
  • メイクは軽め
ローション
  • 疲れている日
  • メイクを落とすのが面倒な時

結局、40代の肌におすすめなクレンジングは?

それぞれに特徴があるクレンジング。

できればその時々の肌に合わせて選ぶのがいいのかもしれませんが、なかなかそうもいきません。

肌が乾燥しがちで敏感になりやすい40代の肌に優しいクレンジングを選ぶなら、

クレンジングクリームやミルク

(しっかりめのポイントメイクは専用リムーバーを使う)

とはいえ、商品によって成分はさまざま。

  • 肌に残しておきたいうるおいまで洗い流さない
  • 保湿成分が入っている
  • 肌に負担となる可能性のある成分は入っていない

など

大人の肌に優しいクレンジングを選びましょう。

【合わせて読みたい注目記事】

ABOUT ME
co_panda
co_panda
おしゃれ、着回し大好きco_pandaです。元服屋の40代ママ。アパレルの仕事が好きすぎて、子育てしながらおしゃれサイトを作りました。