特別な日のファッション

【2022卒業式・入学式】ママにおすすめのコサージュ18選

卒業式や入学式といった春のセレモニーのママコーデに華を添えてくれるのがコサージュ。

普段の着こなしに使うことはあまりないので、選ぶのが難しかったりしますよね。

一つ付けるだけでパッと華やかに、そしてママらしい雰囲気になるコサージュは、ぜひ用意しておきたい。

そこで今回は、2022年春の卒業式や入学式におすすめのコサージュを色別にまとめてご紹介します。

卒業式・入学式におすすめ<ネイビー系のコサージュ>

NEWYORKER

ネイビーのスーツだけでなく、グレー系や白系などのセレモニースタイルにも似合うネイビーのコサージュ。

エレガントな印象で大人っぽい装いを目指す人におすすめです。

2輪フラワーコサージュ

COMME CA ISM

オーガンジーやレースを使ってお花と葉を表現したコサージュ。

華やかなデザインなので、シンプルなテーラードジャケットやワンピースにお似合いです。

ストロングローズコサージュ

NEWYORKER

可憐な野薔薇をデザインしたコサージュは職人の手作り。

シルク混の素材を使っているので、さりげない光沢感があります。

ダリアのコサージュ

cadeaux

炭黒とネイビーが混ざったような色合いで大人っぽい雰囲気。

黒系からネイビー系、グレー系までいろんなタイプの洋服に合わせることができます。

卒業式・入学式におすすめ<ピンク系のコサージュ>

美美

顔の近くにピンクのコサージュを付けると、パッと華やかな雰囲気になります。

淡いピンクや、くすんだピンクは甘くなりすぎず大人の着こなしにも合います。

ダリアのコサージュ

ROMANTIC

花びらが何枚も重なってボリューム感のあるコサージュ。

「感謝」「豊かな愛情」という花言葉のダリアは、春のセレモニーにぴったりですね。

パールとレースのコサージュ

cream dot

柔らかいピンクのコサージュは春らしい明るい雰囲気になるので、入学式や入園式に似合います。

白やベージュ、ライトグレーなどのスーツにおすすめです。

ブーケフラワーコサージュ

UNTITLED

繊細な花びらが揺れる感じが春らしいですね。

淡いピンクで優しい印象。

卒業式・入学式におすすめ<ベージュ・モカ系のコサージュ>

MELROSE CLAIRE

甘くなりすぎず、柔らかい印象になるベージュやモカ系のコサージュ。

服の色をあまり選ばず付けられるので、1回だけでなく何回も使いたい方にいいですね。

トリプルフラワーコサージュ

Dessin

ベージュと白のお花を3つ合わせたブーケのようなコサージュです。

豪華すぎずピンとクリップの両方で付けられるので、いろんな使い方ができそう。

ベージュとゴールドのコサージュ

HIGAKI

透け感のあるベージュとゴールドの光沢感のバランスが素敵。

華やかだけれど派手ではない、セレモニーにちょうどいい雰囲気です。

シアーフラワーコサージュ

cream dot

シアー感のある生地を重ねたコサージュにパールがついてより華やかに。

甘くならないモカ系は、明るいカラーのスーツからダークカラーのスーツまでいろんなタイプの服に合います。

卒業式・入学式におすすめ<白系のコサージュ>

SHOO・LA・RUE

春らしい明るい色のセットアップはもちろん、ネイビーなど濃いめの色のスーツにも似合う白系のコサージュ。

ジャケットのインナーを白系にする時や、パールのネックレスを付けるコーデにおすすめです。

ブレスレット付きコサージュ

SHOO・LA・RUE

コサージュに付いているフェイクパールは、取り外してブレスレットとしても使えます。

コーディネートや着用シーンに合わせて使いまわせるのが嬉しいですね。

ブーケのようなコサージュ

mekku

造花とかすみ草のブリザーブドフラワーを合わせたコサージュは、清楚な雰囲気が素敵です。

髪飾りにしたり、バッグに付けたりしても。

カラーのコサージュ

HIGAKI

オーガンジーやレース、ビーズを使ったコサージュです。

シンプルなスーツがセレモニーらしく華やかな雰囲気になります。

卒業式・入学式におすすめ<グレー系のコサージュ>

Kamakura Craft

大人っぽい雰囲気のグレーはきちんと感のある装いにお似合いです。

濃いめのグレーや淡いグレー、ベージュよりのグレージュなどさまざまなタイプがあります。

バラのコサージュ

Kamakura Craft

エレガントなバラをデザインしたコサージュ。

グレーに黒やシルバーを合わせることで、華やかさも感じさせます。

ecruコサージュ

abahouse mavie

ひらひらとした花びらがエレガントな雰囲気。

色が落ち着いているので甘くなりすぎず大人っぽく着けられます。

洋服だけでなくヘアアレンジにも使えるので、セレモニー以外でも使えそうです。

ツイードのコサージュ

Kamakura Craft

ツイードとシフォン生地を使った上品なコサージュは、ママコーデをワンランクアップさせてくれます。

3月4月どちらの季節にも使える合わせやすさも魅力。

卒業式・入学式におすすめ<ブローチ>

UNITED ARROWS green label relaxing

よりさりげなく、大人っぽい雰囲気のアクセサリーを選びたい人におすすめなのがブローチです。

セレモニー以外のお出かけコーデにも使えます。

フェイクパール ラインパヴェブローチ

UNITED ARROWS green label relaxing

カーブを描いたデザインが女性らしい雰囲気です。

インパクトはあるけれど甘さは控えめなので、お出かけやお仕事の時などにも使えます。

セレモニーブローチ

INDIVI

シンプルなジャケットの襟元に付けたい、立体的なデザインが素敵なブローチです。

顔まわりがパッと明るく見えます。

メタルブローチセット

TRANS WORK

小ぶりなお花が2輪セットになっていて、シンプルだけどインパクトのあるブローチです。

セレモニーコーデ以外にも、きちんと見せたい時に活躍してくれそう。

卒業式・入学式のママコーデはコサージュで華やかに

コサージュがあると、春のセレモニーコーデが一気に華やぎますね。

  • スーツやセットアップの色と同系色のコサージュを選ぶ
  • 暗めのスーツに明るい色のコサージュで明るく見せる
  • バッグや靴と色を揃える
  • スーツの色と違うコサージュを選んで差し色に

など、いろんな選び方があります。

お気に入りを見つけて、セレモニーの着こなしをより素敵に仕上げましょう。

頻繁に使うものでもないので、片付けるときはお花が潰れないように箱に入れて収納しておくといいですね。

※価格は2021年12月現在のものです

【合わせて読みたい注目記事】

[ad#kanren]

ABOUT ME
ななこ
おしゃれが好きな40代、元服屋店長。
今はサイト運営とWebライターの仕事をしています。

近所のスーパーに行くときだって、好きな服を着ていたい!

得意なのは、似合うもの探しとコーディネート

いくつになっても、おしゃれを楽しみたい気持ちは大事にしたい。
おしゃれでかっこいいおばあちゃんを目指します!

日常に溶け込む、普段着のおしゃれを提案する、大人のおしゃれサイト運営中です。
乾燥肌におすすめ「飲むスキンケア」