冬の着こなし

黒のコートの着こなし<40代>老けて見えない!おしゃれコーデテク

冬のアウターの定番「黒のコート」は、合わせやすくてキレイめにもカジュアルにも羽織れる便利アイテム。

そこで今回は、40代の私たちにちょうどいい

  • 地味にならない黒のコートの着こなし
  • 老けて見えない黒のコートの着こなし

に役立つコーデのポイントをご紹介します。

<40代に合う>黒のコートを使ったおしゃれコーデ

ショート丈のダウンはスカートと好相性


URBAN RESEARCH

カジュアルなイメージのダウンジャケットは、長めのスカートとの相性がばっちり。

コンパクトな丈のダウンなら、前を閉じても着太りせずすっきり着ることができます。

おしゃれしたいけど寒い!そんな冬にちょうどいい着こなしです。スカートは、タイツなどを合わせて防寒強化しましょ。

カジュアルに黒を着るならデニムで

ikka 

黒のコートは、かっこいい雰囲気だったり堅い印象になりがち。

グッとカジュアル度を高めてくれるデニムパンツを合わせたら、程よくラフに黒のコートを着ることができます。

黒コートで柄スカートが大人っぽく


INED

ちょっと派手かな?

甘すぎかな?

というような柄のスカートに黒のコートを合わせたら、大人っぽさがアップ。

黒のチェスターコートはスカートにぴったり


Ray BEAMS

マニッシュなデザインのチェスターコート。黒のチェスターはお仕事っぽくならないように羽織りたいですね。

そんな時には、少し甘さのあるスカートにキリッとした雰囲気の黒のチェスターコートを羽織ってカッコよく!

デニムをカッコよく着こなせる黒のチェスター

SocialGIRL

黒のチェスターコートとデニムのコーディネートは、テーラードジャケットにデニムを合わせるような雰囲気。

カジュアルだけどラフすぎないコーデを目指したい時に。

ダッフルコートは黒だと大人っぽくなる


ASTRAET ASTRAET

子供っぽいイメージのダッフルコートですが、色が変わるとガラッと雰囲気が変わります。

また、トグルボタンやループがアクセントになって、シンプルなコーディネートがかわいく決まります。

黒を使ったワントーンコーデなら子供っぽくならなくて素敵。

40代の黒のコートの着こなしポイント

  • 小物使いで地味見え回避
  • インナーコーデでおしゃれ見え
  • ヘアメイクで暗く見えないように

黒のコートをおしゃれに魅せる小物

wear

全身コーデの大きな面積が”黒”になるので、地味にならないように小物を効果的に使いたいですね。

  • ストール
  • マフラー
  • ファーティペット
  • グローブ
  • 帽子

など、小物をプラスすると全身が「ドーン」と真っ黒にならず、メリハリのある着こなしになります。

手軽に取り入れられて、防寒にもなるのがうれしいですね!

黒のコートに合うストール・マフラーは?

グレー系


ROSSO

コートの黒と同系色のグレーのマフラーやストールは、黒のコートに自然に合わせることができます。

派手にしたくない、大人っぽい着こなしがいい

という時におすすめ。

グレー系のチェック柄


DOORS

無地のグレーだとちょっと地味かな……

という場合は同じグレー系でチェック柄はどうですか?

ベージュや白


ADAM ET ROPE’

黒のコートに白のマフラーやストールを合わせると、少し明るく見えておしゃれです。

ただし、毛が抜けるタイプのマフラーやストールだとコートに白い毛が着いてしまうので要注意!

インパクトのあるチェック柄


UNITED ARROWS

赤系やグリーン系など、コーデの主役になれそうなチェック柄のストールやマフラーは黒のコートをかわいくカジュアルに着る時に役立ちます。

ファーティペット


Sorcie Renom

ベージュ系やキャメル系などいろんなファーがありますよね。かっこいい雰囲気の黒のコートに、ファーでほんのり甘さをプラス。

どんなコーデに羽織るとおしゃれ?

雑誌などではコートの前を開けて羽織ってるのをよく見るけど↓

実際寒い時だと前閉じますよね……。

開けてたまま羽織るときと、前を閉じて着るときは見た目がすごく変わっちゃいます。

特に、黒のコートに黒のボトムで前をしっかり閉じたら全身真っ黒に!!

通勤や冠婚葬祭のときだときちんと感が出せていいのですが、普段だと重たく見える可能性も。

  • ボトムを明るい色にする
  • 柄物を合わせる
  • 前を開けて羽織る
  • ストールなどをプラスする

という感じで暗く重たく見えないように着こなすのがポイントです。

コートを羽織ったら中の服装は隠れる……とはいえ、特にボトムは(足首までのロング丈のコートじゃなければ)見える場合がほとんど。

ヘアメイクで黒コートがもっと素敵になる

黒って、いろんな服に合うけれど

顔映りが暗くなるという人は、ヘアメイクでカバーしたい!

40代の私たちの場合、顔映りが暗くなると

  • 地味になる
  • 老けて見える
  • 元気じゃなく見える

となってしまうんですよね。でも、必要以上にがっつりメイクをしなきゃ!ってことでもありません。

とりあえずは、黒コートを羽織るときは「NO!すっぴん!」を意識して、地味見えや老け見えを回避しましょう!

【合わせて読みたい注目記事】

ABOUT ME
co_panda
co_panda
おしゃれ、着回し大好きco_pandaです。元服屋の40代ママ。アパレルの仕事が好きすぎて、子育てしながらおしゃれサイトを作りました。