おしゃれに見える色合わせ

この夏着たいベージュコーデ<2020>大人女子がおしゃれに着こなすPOINT

夏,ベージュ,コーデ

ナチュラルで大人っぽい雰囲気のベージュを使ったこの夏に着たいコーデはこんな感じ↓

  • 地味にならない
  • 程よいカジュアル感
  • 夏らしい雰囲気

簡単そうで、実は難しい大人のベージュコーデ。

ちょっとそこまでのお出かけから、おめかしコーデまで幅広くご紹介していきます。

大人女子に似合う夏のベージュコーデ

ベージュ×ホワイトの爽やかキレイめコーデ


DoCLASSE

ベージュのボトムとすっきりとシャープな印象のホワイトトップスを合わせた、キリッと夏らしい着こなし。

コットン素材のニットやTシャツ、シャツなど…同じホワイトでも雰囲気が変わるので、いろいろ試したいですね。

グリーンを合わせたナチュラル&カジュアルStyle

wear

ベージュとグリーンは大地と木々のような、ナチュラルな色合わせで相性抜群。

青みがかったグリーンのほか、モスグリーンやカーキのようなくすんだグリーンと合わせても素敵です。

キレイカラーのトップスでベージュのスカートを女っぽく


DoCLASSE

キレイな明るいカラーにベージュを合わせると、派手にならず落ち着いた感じで着こなせます。

ピンクやオレンジもベージュに合うのでおすすめです。

落ち着いた雰囲気で着るボーダー

wear

定番ボーダートップスにもベージュはよく合います。

特に黒やネイビーのボーダーはベージュとの相性がよく落ち着いた雰囲気になっていいですね。

いつもはデニムと合わせるボーダーも、ベージュで大人仕様に。

長めトップスをプリーツスカートに重ねて


HUMAN WOMAN

布の分量が多いロング丈のプリーツスカートはトップスを重ねて、見える分量をコントロール。

ぼんやりとしがちな淡いベージュのスカートも、濃いめの色のトップスを合わせることで引き締まります。

デニムパンツがベージュのトップスで新鮮に


ADAM ET ROPE’

夏にデニムを履く時は、白のトップスの出番が増えがち。

そんな時にベージュのトップスを選ぶと、同じシンプルカジュアルコーデなのに、新鮮な感じになります。

カットソーのほか、リネンシャツやブラウスでもいいですね。

夏のベージュでワントーンコーデ


UNITED ARROWS green label relaxing

淡いベージュのワントーンコーデは、縦のラインを強調するプリーツスカートや、ノースリーブですっきりと。

アクセサリーやヘアメイクで、女性らしさを足すのがPOINTです。

小物使いでおしゃれに着こなす

wear

パンツを使ったベージュの着こなしは、地味に見えないようなアクセントがあると素敵。

シンプルコーデにちょっと個性的な小物や柄物が映えます。

ベージュワンピを夏らしく

wear

ベージュのワンピースを素敵に着こなすのは難しそう……

でも、視線を集めるポイントを作れば案外大丈夫。

ただの部屋着にならないように、スカーフやバッグ、サンダルでおしゃれに決めちゃいましょう!

ベージュが似合う大人におすすめ

この夏はベージュコーデでおしゃれに

合わせやすそうで、大人女子的には簡単ではないベージュ。

顔がぼんやり見えるな……と思ったらボトムで取り入れるのがおすすめです。

また、アクセサリーや小物などでメリハリをつけるようにすると、ベージュをおしゃれに着こなすことができます。

この夏は、大人っぽくおしゃれにベージュを取り入れましょう♪

【合わせて読みたい注目記事】

ABOUT ME
co_panda
co_panda
おしゃれ、着回し大好きco_pandaです。元服屋の40代ママ。アパレルの仕事が好きすぎて、子育てしながらおしゃれサイトを作りました。