旅行・靴

旅行に適した靴の選び方<女性>歩きやすい靴を選ぶポイントを詳しく解説

旅行に履いて行く靴は、どんなものが適しているのでしょうか?「歩きやすい靴」「履きやすい靴」など、気になるポイントは多いですよね。そこで本記事では、旅行に適した靴の選び方を解説します。旅行に履いて行く靴は、履き心地や機能性だけでなく、おしゃれさだって重要です。旅行がもっと楽しくなるような、女性向け靴の選び方について見ていきましょう。

関連記事

旅行に適した靴の選び方<6つのポイント>

旅行に適した靴の選び方のポイントは6つ!

  • サイズが合っている
  • 履き慣れている
  • 疲れにくい
  • 滑りにくい
  • 水に強い
  • 合わせやすい

快適な旅行に出かけるために、旅行に合う靴を選びましょう。

①サイズが合っている靴

旅行に履いて行く靴にとって重要なのが、サイズです。サイズが合っていないと、疲れやすくなったり転んだり、さらに靴擦れになる可能性もあります。

旅行では、観光や移動などで歩く機会が多く、階段や坂道を歩くこともあるでしょう。そんなときに安全に歩くために、サイズが合っている靴を選ぶことが大切です。

②履き慣れている靴

「せっかくの旅行だから、新しい靴を履きたい!」と思ってしまいますが、履き慣れていない靴だと疲れやすかったり靴擦れになったりするかもしれません。

特にたくさん歩く場合には、足になじんだ履き慣れた靴を選びましょう。

履いていきたい靴は、旅行の少し前から履いて慣らしておくといいですね。

③疲れにくい靴

素材が硬い靴アウトソールが薄い靴ヒールが高い靴重い靴…などは、たくさん歩くと足やふくらはぎが疲れてしまいます。

旅行では、思いがけずたくさん歩く場合があるので、軽い靴やクッション性の高い靴など普段から「楽に履ける!」と思うくらいの靴を選ぶのがおすすめです。

④滑りにくい靴

旅先では雨が降ることもあるので、なるべく滑りにくい靴を選びたいですね。アウトソールが滑りやすいと、転ぶリスクが高くなります

特に冬は、積雪や凍結の可能性を考えてアウトソールを選びたいですね。

また、転ばないように歩くために力が入るので疲れやすくもなるので、楽に歩くためにも滑りにくさは重要です。

滑りにくさに注目したい場合は、ゴム製や溝が入ったアウトソールの靴が適しています。

⑤水に強い靴

雨が降ったときに、靴から雨がしみこむと不快ですよね。

また水に弱く、雨を跳ね上げて汚れたときに洗えないというのも困ります。

そのため、水に濡れる可能性があるときは、防水や撥水機能のある靴がおすすめです。

⑥合わせやすいデザインの靴

旅行中に服装を変えたときに、コーディネートと靴が合わないと気分が上がりません

滞在日数が長い旅行では、合わせやすさに注目して靴を選びましょう。

バッグや帽子などの小物と色を合わせると、コーディネートにまとまりが出ます。

そのほか、服がベーシックなカラーなら差し色カラーの靴いろんなカラーの服を着るならベーシックなカラーの靴を選ぶといいですね。

旅行に適した靴の選び方<種類>

旅行に履いていく靴はどんなタイプがいいのか、続いては種類について見ていきましょう。

①スニーカー

カジュアルな服装に合わせるならスニーカーがおすすめです。

歩きやすさや通気性など、機能的にもたくさん歩く旅行にぴったり。

旅行のプラン的に脱ぎ履きする機会が多いのであれば、靴紐がないスリッポンもいいですよ。

②ウォーキングシューズ

ウォーキングシューズは、スニーカーの一種で歩きやすさを第一に考えられているのが特徴です。

そのため、観光名所をたくさん見て歩くような旅行に最適です。

長い距離を歩いたときに足が疲れにくいので、翌日も元気に旅行を楽しめますよ。

③フラットシューズ

カジュアルすぎない、ちょっときれいめな服装で出かけるときは、ヒールがないフラットシューズが適しています。

「フラット」と言っても、まったくヒールがないとふくらはぎが疲れやすくなるので、1〜2cmのヒールがあるものがおすすめです。

また、甲が浅すぎるタイプやソールが薄いタイプも疲れやすいので注意しましょう。

④サンダル

夏の旅行にはサンダルが活躍してくれます。

楽に履けるサンダルならスポーツサンダルやリカバリーサンダルがおすすめ。

また、海や川へのレジャーなら、濡れてもいいサンダルを選びましょう。

⑤ブーツ

秋冬の旅行に履いて行きたいのがブーツです。

観光中に脱ぎ履きするような場合は、ショート〜ミドル丈のブーツを選びましょう。

サイドゴアブーツのようにファスナーや紐がないタイプも、楽に履けるのでおすすめです。

雪の季節の旅行には、防寒性や防水性、ソールの滑りにくさを重視

機能的でおしゃれなスノーブーツがぴったりですよ。

旅行プランに合わせて予備の靴を用意

旅行プランによっては、履いていく靴以外に予備の靴を持って行くと安心です。

ドレスアップする予定があるとき

  • 高級レストランで食事
  • クラシックコンサート鑑賞
  • 観劇
  • 特別なデート

など、ドレスアップする予定があるときには服装に合わせた靴を用意したいですね。

ヒールのあるパンプスを持って行くときは、ヒールで靴やそのほかの荷物を傷つけないように、ポーチや収納袋に入れましょう。

アウトドアアクティビティの予定があるとき

  • 川遊び
  • 海水浴
  • ダイビング
  • トレッキング
  • 野外フェス

など、旅行中にアウトドアアクティビティを楽しむときは、機能面に注目した予備の靴があると便利。

泥や砂で汚れたときに、簡単に洗い流せるような靴がおすすめです。

長期滞在する予定のとき

長期滞在する旅行では、服装や予定に合わせた靴を履きたいですね。

「スニーカーとヒール靴」「黒い靴と白い靴」などというように、タイプの違う靴があると便利です。

靴選びで旅行を快適に楽しく

観光したり移動したりと、たくさん歩く旅行にとって靴選びはとても重要です。

歩きやすさや疲れにくさを第一に、旅行に履いていく靴を選びましょう。

とはいえ、おしゃれさだって忘れたくないですよね!

バッグや帽子と色を合わせたり、服装の色と相性のいいものを選んだり、「色」に注目するとおしゃれに決まります。