おしゃれに見える色合わせ

老けて見える服の色は?40代が気をつけたいトップスの色選び

私たち40代が服を選ぶ時に特に大事なのがトップス。

中でも『トップスの色』は重要で、「老けて見える」か「若々しく見える」かを左右するんです。

そこで今回は、40代が老けて見える可能性がある色をご紹介。老け見え回避の着こなしポイントもチェックしていきましょう!

老けて見える色<黒>

定番カラーの黒は何かと選びがちですよね。

黒がすごく似合う大人の女性って素敵だけれど、地味になったり暗く見えたりする難しい色なんです。

特に、年齢を重ねて顔が暗くなってきたなぁ…と思っている方はトップス以外で黒を取り入れるのがおすすめ。

40代におすすめの黒コーデ

▽小物で黒を取り入れる

wear

バッグやストール、靴など小物で黒を使うと、引き締め効果でコーディネートにメリハリが出ます。

黒の分量が少ないので重たい感じにならないのがいいですね。

▽透け感のある黒で女性らしく


KBF

同じ黒でも透け感があると、軽い感じに。

程よい肌見せ感で女性らしさも出せて大人な雰囲気になります。

▽ボトムで黒を取り入れる


UNITED ARROWS

重たい黒をボトムに、明るい色をトップスに持ってくるコーデはバランスが取りやすいです。

また、黒以外にもチャコールグレーや濃紺も近い雰囲気で黒より柔らかくなるので試してみても。

老けて見える色<グレー>

合わせやすいイメージのグレーも、40代になるとうまく取り入れるのが難しくなってきます。

特に、「シンプルなデザインでグレーのトップス」だと地味で老けて見えるリスクがぐっとあがります。

でも、トップスのデザイングレーの色味や明るさによってはすべてNGではないので似合うグレーを取り入れたいですね。

40代におすすめのグレーコーデ

▽ざっくりカジュアルニットで

wear

落ち着いたグレーなら、ざっくりニットも大人っぽく着こなせます。

ボトムを黒にして引き締めればすっきり感も。

▽ボトムでグレーを選ぶ

UNITED ARROWS

ちょっとキレイめで大人っぽい服装で出かけたい日にちょうどいいのがグレーのボトム。

くすんだ色を合わせるとぼやけるので、白や黒、赤などを合わせるのがおすすめです。

老けて見える色<ベージュ>

上品に見えて大人っぽいベージュなのに、なんだかおばさんっぽくなってしまうのが40代。

特にシンプルなトップスやインナーとして取り入れると、老けて見えることが多いです。

顔に例えると、メイクしてないすっぴん状態みたいなイメージ。

40代におすすめのベージュコーデ

▽モノトーンを合わせる

wear

ぼんやりしてしまいそうなベージュも、白のパンツや黒の小物を合わせたら明るく見せつつ引き締まります。

また、ニットが少し短いのもすっきり見えに効果的なPOINT。

▽柄物を合わせる


UNITED ARROWS green label relaxing

ベージュのスカートに柄物トップスを合わせるだけでなく、ベージュのトップスに柄物のスカートでもいいですね。

華やかさがプラスされておしゃれ度がUPします。

老けて見える色<ブラウン>

おばちゃんっぽくなったり、時にはおばあちゃんみたいに見えることがあるブラウン。

おしゃれに着こなせたら素敵なブラウンも、40代の私たちが着るならトップスじゃなくて別のアイテムで取り入れたい。

40代におすすめのブラウンコーデ

▽ボトムにブラウンを持ってくる

wear

スカートやパンツなどボトムで履くブラウンは、エレガントさがあって大人女子に似合います。

トップスは明るく見える白がおすすめ。

▽柄物スカートでフェミニンに


ROSSO

柄スカートを大人っぽく着こなすなら落ち着きのある色をトップスに合わせたい。

そんな時にブラウンが活躍してくれます。

老けて見える色<くすんだ色>

くすんでいて薄いピンクやグリーンなど、色だけ見ると素敵なんですが顔の近くに来るとなんだかイマイチ……

おしゃれっぽいし、若すぎない感じもするから選びたくなりますよね。

でも、老けて見えたりぼやけて見えたりするかもしれないから、買う前によく顔映りを確認しましょう。

40代におすすめのくすみカラーコーデ

▽濃い色を選ぶ

wear

同じくすんだ色でも、濃い色だとぼんやり見えず40代にも着やすいです。

暗くならないように、ボトムは明るい色や柄物を選ぶと素敵。

▽小物でくすみカラーを


RODE SKO

洋服だと難しい……という時はバッグや靴などで取り入れるといい感じ。

ピンクを着るのは恥ずかしいという人も、持ち物だったらトライしやすいです。

着こなしで「老け見え」回避しよう!

今まで合わせやすいと感じていたベーシックなカラーなのに老けて見えるようになる40代。

でもアイテム選びや合わせ方次第で40代だって素敵に着こなせるんです。

また、

  • 黒の代わりにネイビー
  • ベージュの代わりにオフホワイト

という感じで似た別の色にチェンジしたり

  • 柄物
  • 透け感素材

などを活用して華やかさや女性らしさのある着こなしを目指しましょう!

【合わせて読みたい注目記事】

ABOUT ME
co_panda
co_panda
おしゃれ、着回し大好きco_pandaです。元服屋の40代ママ。アパレルの仕事が好きすぎて、子育てしながらおしゃれサイトを作りました。
乾燥肌におすすめ「飲むスキンケア」