40代

40代の体型カバー<秋のおしゃれ>今の私に似合うのはどんな服?

40代は体型が変わるって本当だった!

スタイルキープを意識的に行なっていた人は40代になっても変わらずスラっと若々しい体型をキープしていると思いますが……

うっかり気づいたら「なんか体型変わってない?!」

という私のような人も多いのではないでしょうか( ; ; )

  • 上半身の厚みがアップした?!
  • なのにデコルテは寂しい感じ……
  • 脚の太さは変わってない気がするけど、腰回りがボリュームアップ
  • ぽっこりお腹

など、気になるところが増えてくる40代。

さらに、「体型カバー」だけを考えた服を着ると老けて見えて一気に「おばさん」になっちゃう。

そんな40代はどんな着こなしで「おしゃれに」「体型カバー」すればいいのか、リアルに40代で体型の変化にビビるco_pandaが考えていきます。

スポンサーリンク

体型カバーのPOINT①背中や脇の肉感を拾わない素材

ちょっと前までは上半身は華奢だった気がするのに、40代になったら肩周りや背中など上半身もぽちゃっとした感じになっちゃってる!!

そう気づいたらピタッと体にフィットするトップスは避けるのがベター。

気をつけて!ストレッチの効いた素材やリブ

ぴったりトップスpinterest

ジャケットやコートのインナーならいいかな……と思っても意外とムチっと感がわかってしまうんですよね。脇やバストの下、ぽっこりお腹も気になります。

どんな素材がいい?

ミラノリブなどハリのある素材

ミラノリブワンピDOORS ミラノリブボートネックワンピース

フィット感があまりなくて、ハリのある素材がいいので、ニットなら割とかっちりしていてハリのあるミラノリブが体型カバーに役立ちます。

とろみのある素材

ブラウスコーデDOORS バックギャザーシャツ

ドレープができるようなとろみのある素材は肉感を拾いにくいおすすめ素材の一つです。キレイめに見せたい時にもいいですよね。

地厚なスウェット

スウェットSonny Label Champion 別注エンブロイダリーロゴクルーネック

秋冬のカジュアルコーデに使えるスウェットは、ぜひ着痩せ感を意識した着こなしに投入したい!

あまりサイズ感が大きいものを選ぶと膨らんで見えるので、ちょうど良いサイズのものを選ぶのがおすすめです。

スポンサーリンク

体型カバーのPOINT②自分の細い部分を見せる

全体が均等にぽっちゃりしているように見えても、その中で細い部分ってあると思います。上半身はボリュームがあるけれど脚は細い、お腹はぽっこりしているけれど他は割と細め……など。

そんな細い部分をしっかり見せてスタイルアップを狙いましょう!

あえて見せていきたい部分

手首

黒ブラウスコーデWEAR

もともと七分袖のものだけでなく、シャツだったらロールアップして手首を見せることで華奢さとこなれ感がUP♪

足首

クロップドパンツコーデpinterest

少し足首が見えるだけですっきり見えることがあります。

さらにヒールのある靴を合わせれば脚細効果抜群です。

ワンピースpinterest

ソックスが見えると野暮ったくなりそうなワンピースコーデの時はソックスは短めのフットカバーを選ぶといいですね。

体型カバーのPOINT③自分に一番似合う着こなしを知る

今までは似合っていたけれどなんだか違う……

そんな時には今までと着こなしをガラッと変えてみるといいかもしれないですね。

体型カバーに繋がる着こなし

ゆったりトップスにコンパクトなボトム

デニムコーデpinterest

コンパクトなトップスが好きだけれどいまいち似合わなくなったという人は、ざっくりとしたゆったりニットやカーディガンなどにチャレンジしてみては?

ウエストマーク

デニムコーデpinterest

ウエストを強調しそうで……と敬遠してたりしませんか?

試してみたらむしろすっきり見えて、脚長効果もあって似合っちゃうかもしれませんよ。

羽織りものをプラス

スカートコーデWEAR

カーディガンやジャケット、コートの前を開けて羽織る着こなしは着痩せコーデの定番ですよね!

バストが大きい人や腰回りがしっかりしている人も羽織りもので作るIラインですっきり見えます。

Xライン

スカートコーデpinterest

ウエストを起点に、上と下のボリュームを出したXラインは女性らしい着こなし。

女っぽさが最近欠けてるかも……と思う人はチャレンジしてみてください。

体型カバーのPOINT④メリハリのある色使い

ワントーンコーデがカッコ良く着こなせたら素敵ですよね。

黒コーデpinterest

でも体型カバーを狙うなら、色使いでメリハリをプラスするのがおすすめです。

効果的に色を使う

モノトーンコーデにベージュを羽織る

ベージュコートコーデpinterest

モノトーンコーデに同じくモノトーンを羽織ると重たく、大きく見えてしまうことがあります。

モノトーンとベージュは大人っぽい配色なのでおすすめです。

シャツをチラ見せ

デニムコーデpinterest

トップスとボトムの2アイテムで作るコーデは失敗すると野暮ったさが出てしまいます。

裾やカフスなどから他の色を見せてメリハリをつけるとすっきり引き締まります。

柄物をプラス

デニムコーデ

WEAR

地味になると老けて見えがち……という場合には柄物を上手く取り入れるといいですね。

ボトムやストールなどで柄物を使うとごちゃっとならないので大人女子におすすめです。

40代は体型カバーしつつおしゃれを楽しむ!

ブラウンニットコーデpinterest

試行錯誤を繰り返してもなかなかしっくりこない……そんな時は自分の体型の特徴を掴むことから似合う服装選びを始めましょう!

あとは、色選びも重要。これはどれがおすすめということではなく自分に似合うものを知ることが一番大事。

最近パーソナルカラー診断をしてもらったのですが、これは大人女子にこそおすすめだな!と思いましたよ。

もしくは、お店でいろんな服を顔に当ててみるだけでもピンとくることがあるかもしれません。自分の好みと、似合う色は違ったりするので、顔色がパッと明るくキレイに見える色があなたに似合う色です!

【合わせ読みたい注目記事】

参加中です


ファッションランキング
ABOUT ME
co_panda
15年間アパレルの現場でお仕事やってましたco_pandaです。張り切ったおしゃれも、普段のおしゃれも同じくらい大好き!大人の女性のおしゃれをサポートしたくてこのファッションブログを始めました。