【デニムジャケットコーデ】女性らしくエレガントに着こなす

denim
Pocket

カジュアルな着こなしはもちろんエレガントなアイテムとも好相性なデニムジャケットは大人世代の女性におすすめなアイテム。

でも子供っぽくなったりカジュアルすぎるのはイヤですよね。

今回は大人の女性が気軽に取り入れられるデニムジャケットコーデをご紹介します。

sponsored link

デニムジャケットはスカートと合わせてレディに着こなす

大人世代の女性ならばカジュアルなデニムジャケットも女性らしさを感じさせるコーディネートで取り入れたい。

デニムジャケットに合わせるスカートは着丈が大切!

短すぎない膝丈から長めの着丈のスカートをチョイスしたい。

爽やかボーダーをカッコよく着こなす

https://jp.pinterest.com/pin/492229434249227924/

出典:https://jp.pinterest.com/pin/492229434249227924/

コンパクトなデニムジャケットは膝丈のスカートと好相性!足元はスニーカーでカジュアルに合わせるのもいいけれど大人の女性らしさをプラスしたい時はヌーディーカラーのシューズをチョイス。インナーのボーダーが爽やか!

エレガンスとカジュアルの絶妙バランス

http://wear.jp/cotara7/6706926/

出典:http://wear.jp/cotara7/6706926/

ブラウスとスカートのエレガントなコーデにデニムジャケットを肩掛け、さらに足元は真っ白なコットンキャンバスのスニーカーというテイストミックススタイルで大人の女性らしさ満載!

インパクトのある柄スカートと合わせてカジュアルに

http://store.united-arrows.co.jp/styling/20160412_263116.html?sid=&y=0&m=0&izen=0&cutyid=2

出典:http://store.united-arrows.co.jp/styling/20160412_263116.html?sid=&y=0&m=0&izen=0&cutyid=2

Tシャツと柄のロングスカートのコーデはカジュアルにスニーカーを合わせて。ここに羽織りたいのがデニムジャケット!カーディガンよりこなれた雰囲気で綺麗になりすぎないコーデを目指したい時にピッタリです。

タイトなシルエットのコーデにもデニムジャケットが活躍!

https://jp.pinterest.com/pin/544302304941214740/出典:https://jp.pinterest.com/pin/544302304941214740/

ふんわりとしたスカートは苦手という方ならばタイトめなスカートとのコーディネートにデニムジャケットを合わせてカッコよく。テーラードジャケットではカチッとなりすぎるというときならこんなちょっとラフな着こなしが気分。

デニムジャケットを腰巻して颯爽と

https://jp.pinterest.com/pin/435723332675665458/出典:https://jp.pinterest.com/pin/435723332675665458/

デニムジャケットは着ても肩掛けしてもそして腰巻にしても使える便利なアイテム!ふんわりとしたスカートのボリュームを腰巻したデニムジャケットで抑えて足元のスニーカーともぴったり!シャツを腰巻するような感覚で気軽に取り入れてほしい着こなし。

パンツとデニムジャケットのCOOLな着こなし

パンツとデニムジャケットのコーディネートはスタイルアップ効果も高いオススメの組み合わせ。

定番アイテムとも言えるデニムジャケットは細めのパンツからトレンドの太めのものまで幅広いコーディネートに対応出来る万能アイテム。

テーパードパンツとコンパクトなデニムジャケットのバランスがおしゃれ!

https://jp.pinterest.com/pin/396387204675978134/出典:https://jp.pinterest.com/pin/396387204675978134/

パンツと着丈の短めなデニムジャケットのコーディネートは腰まわりが気になる方が多くハードル高めに感じますがタックの入ったテーパードパンツならば腰まわりをカバーできます。さらに裾をロールアップして軽く見せることと大判のストールでアクセントをつけることで全身のバランスをとって。

細身のカーゴパンツと合わせて綺麗めカジュアル

https://jp.pinterest.com/pin/417005246725097416/出典:https://jp.pinterest.com/pin/417005246725097416/

ボーダーカットソーとデニムジャケットのコーデにはふんわりスカートもいいけれどタイトなシルエットのパンツを合わせてcoolに。足元は形の綺麗なパンプスをチョイスして大人の女性らしさをアップ。さらに首回りにボリュームのあるアクセサリーをつけてゴージャスに。

白シャツとストライプのガウチョの清潔感のあるコーデ

https://jp.pinterest.com/pin/ARqbX1j_Tvzxj1aUl3yLVDX1hzVQVF_IEsqcW_fhmVwfey7zcWIg_ZQ/出典:https://jp.pinterest.com/pin/ARqbX1j_Tvzxj1aUl3yLVDX1hzVQVF_IEsqcW_fhmVwfey7zcWIg_ZQ/

下半身にボリュームの出るガウチョにはコンパクトなデニムジャケットがぴったり!インディゴブルーの引き締め効果も期待出来るすっきりコーデ。ヌーディーなパンプスで脚長に見せて。

カジュアルに着こなしたい時はスニーカーやサンダルもいい。

洗いをかけていない濃いめのインディゴはエレガント

https://jp.pinterest.com/pin/473652085791569036/出典:https://jp.pinterest.com/pin/473652085791569036/

コンパクトなシルエットと濃いめのブルーが綺麗めな印象のデニムジャケットは色目を揃えたすっきりコーデでエレガントに。バッグとパンプスを軽めの色にすることで柔らかさをプラス。

トレンドのレーストップスとの絶妙バランス

https://jp.pinterest.com/pin/473652085791569318/出典:https://jp.pinterest.com/pin/473652085791569318/

レーストップスと落ち感のあるエレガントなワイドパンツのコーディネート。コンパクトな着丈のデニムジャケットが視線を上に集めてスタイルアップして見えるのが大人世代の女性に嬉しい。

レースの甘さもデニムで抑えてくれるので可愛らしいものが苦手という方も是非取り入れてみてほしい着こなしです。

まとめ:ワードローブの一つに加えたい運命の一着に出会いたい! 

甘すぎたりカジュアルすぎたりするのは避けたい女性にはデニムジャケットはマストなアイテムです。

まずワードローブに一着加えるならば着丈が長すぎずコンパクトなタイプがオススメ。

普段が綺麗めなスタイリングが多い方ならばあまり色落ちがなく濃いめの色のものをチョイスするのがベストです。

パンツが多い方ならばあまり短すぎないほうがバランスが取りやすく着こなしやすいのでオススメです。

▼関連記事

デニムジャケットをはじめとした春アウターのおすすめをご紹介!

sponsored link

☆参加中です☆


30代ファッション ブログランキングへ


40代ファッション ブログランキングへ

ページ上部へ戻る