モノトーンコーデ冬のおしゃれstyle|地味にならないPOINTは?

Pocket

2017冬トレンドのモノトーンを取り入れる!

白黒グレーを使ったモノトーンコーデが今大注目!シンプルでモダンな印象のモノトーンを取り入れて冬のおしゃれをより素敵にワンランクアップ。地味にならない大人女子におすすめのモノトーンコーデのコツを詳しくご紹介します。

sponsored link 

<白×黒>ベーシックなモノトーンコーデ

ボーダーを大人に着こなすモノトーン

wear

定番のボーダー柄はモノトーンとの相性が◎。黒の細みのパンツを選んでフレンチカジュアルに。

 ▼大人っぽく着こなせる黒パンツ
KF P Wクロス ドロストTRD パンツ

ブランド名:グリーンレーベルリラクシング 価格:¥9,612(税込)

ウエストがひもで絞るドロストデザインで楽々なのに見た目はきれいめなテーパードパンツです。冬から春へと長い季節活躍しそうなおすすめアイテムです。

エレガントなボリュームスカートを黒のライダースで引き締める

wear

甘めのテイストのアイテムをモノトーンで合わせたら程よい大人っぽさがいい感じ。ボトムのボリュームに対して黒のコンパクトなトップスのギャップがいい。

 ▼ボリュームのある白スカートは女子だけの特権
40/−ダンプ ウエストベルトボリュームスカート

ブランド名:Spick and SpanNOBLE 価格:¥21,600(税込)

コンパクトなトップスを合わせたりボリュームのあるトップスをインにしたり。着こなしの幅が広い白スカートは春夏に向けて気になる一着。

短め黒ニットの裾からのぞく白シャツがスタイルアップのカギ

GU

真っ白パンツに黒ニットのモノトーンスタイル。靴とバッグを肌に近い色にそろえてよりエレガントに。ニットの裾から見えるシャツで長さをだしてスタイルアップコーデのできあがり。

シックにグレーを使ったモノトーンコーデ

顔周りのグレーでモノトーンコーデを優しい印象に

wear

黒と白のモノトーンコーデはパキッとした色合わせ。そこに同じくモノトーンのグレーをさし色にプラス。決して派手ではないけれどアクセントになるストール使いが絶妙。

黒白グレーのグラデーションで奥行きを感じさせるカジュアルLOOK

wear

ベーシックな色使いをトレンド感のあるアイテムでまとめると脱地味コーデに。スヌードのボリューム感とノーカラーコートのスッキリシルエットのギャップがnice。

黒のチェスターコートにグレーのパーカーをin

wear

チェスターコートをスポーツカジュアルに着こなす。パーカーとスニーカーの色をそろえて程よい大人っぽさも残して。

▼ドレステリアの定番パーカーは吊編み機を使ったこだわりの一着


吊裏毛 ZIP PARKA

ブランド名:ドレステリア 価格:¥17,280(税込)

トレンチコートと合わせて

空気を含みながら編み上げる吊編み機をつかったパーカーはしっかりと地厚。フードがきれいに立ち上がるので着たときに違いがわかります。暖かさもあり、アウターとしても十分活躍する大人女子のワードローブにプラスしてほしいアイテムです。

モノトーンにもう一色足すなら何色にする?

モノトーンにキャメルを足して品よく

wear

黒とも白とも相性の良いキャメルはプラス1色に合わせやすいカラーです。スカートやコートで足して女性らしく着こなしたい。

モノトーンにデニム。失敗ない鉄板コーデ

wear

合わせやすさ最強のデニムはモノトーンにもピッタリです。大人っぽくなりがちなモノトーンをカジュアルダウンさせてくれるデニムは大人の女性に着てほしい組み合わせ。

モノトーン+カーキの大人ミリタリー

GU

ミリタリーを大人の女性が着こなすときにぜひ取り入れてほしいのがモノトーンを合わせるコーデ。ミリタリーにほんのりエレガントさをプラスして女性らしさを演出。

柄物をモノトーンにプラス

wear

インパクトのある柄物もシックなモノトーンとあわせれば余裕で着こなせます。クラシックな雰囲気が男性受け女子受けどちらもお任せ!

冬のモノトーンコーデでおしゃれ度急上昇

wear

永遠の定番「モノトーン」。トレンドのアイテムを合わせたりスタイルアップを意識した着こなしを目指したり・・・大人の女性らしいスタイリングで冬のおしゃれを楽しみましょう!

※この記事に掲載している商品価格は2017年1月現在のものです。

sponsored link
☆参加中です☆

30代ファッション ブログランキングへ

40代ファッション ブログランキングへ

ページ上部へ戻る