ヘア

白髪を隠して目立たなくする髪型って?30代~40代女子におすすめヘアスタイル

30代、40代女子の悩み…「伸びてきた白髪!!」

30代、40代になってくると徐々に増えてくる悩みが「白髪」ですよね。

普段はカラーで染めているけれど、どうしても伸びてきた頃気になってしょうがない!

せっかくのおしゃれも楽しめず、帽子を被って誤魔化してはいませんか?

manamin
manamin
確かに帽子で生え際をカバーするのもひとつの手段。でも、ヘアスタイルの工夫次第で伸び掛け白髪はカバーできるんですよ!

スポンサーリンク

伸びてきた白髪対策には「重ため前髪+ショート」

wear

manamin
manamin
重ため前髪のショートヘアは、生えてきた白髪を目立たなくさせる優秀ヘアスタイルです!

上の写真よりも、もう少し前髪を重たく作ったスタイルが理想。

自分の白髪が一番気になる箇所を常に重たく作っておくイメージです。

重ため前髪+ショートヘアのポイント

・分け目がなくなる=てっぺんの白髪が見えにくい
・こめかみ、前髪の量が多くなる=顔周りの根本が目立たない
・髪を耳にかけなくて済む=顔周りの白髪を見せない

manamin
manamin
白髪が気になるのは、分け目やこめかみ、顔周り、てっぺん部分ですよね。これらの箇所を重ためのスタイルでカバーすれば、白髪が出てきても隠しやすくなるんです。

重ためクールなショートボブ

wear

全体にパーマをあてるとスタイリングもしやすくなって楽です。

大人っぽいショートヘア

wear

クール派はストレートがおすすめ。

また髪が硬い人、量が多い人にも向いています。

重ためバングのおしゃれショート

wear

軟毛だったりボリュームが出にくい髪質の人は、ふんわり系ショートボブが作りやすくておすすめ。

個性派に◎ショートウェーブヘア

wear

レトロな雰囲気のショートボブは、パーマやコテで作ります。

個性派や人とは違うスタイルがお好みの人に。

スポンサーリンク

ミディアム&ロングも「重ため」が鉄則

wear

manamin
manamin
ショートヘア以外で伸び掛け白髪をカバーするときも、重ためのスタイルを意識しましょう。

ふんわりレディーなロングヘア

wear

コンサバ系がお好みの人、きれいめ派の人におすすめのスタイルです。

重ため前髪+ふんわりウェーブのカジュアルヘア

wear

重ための前髪と無造作に仕上げたウェーブがカジュアルな印象。

どんな顔型でも似合います!

明るめカラーorハイライトで白髪をカバー

wear

manamin
manamin
白髪を発見しにくくなる「明るめカラー」、伸びた白髪と馴染んでカバーする「ハイライト」もおすすめのスタイルですよ。

ベージュ系

wear

明るいベージュ系のカラーは、白髪が伸びてきても見えにくいです。

小顔効果もあるハイライトスタイル

wear

所々に明るめのハイライトを施したボブスタイルです。

カラーにアクセントが付くと、根本の白髪を誤魔化せます。

流行りのアッシュでおしゃれに白髪カバー♪

wear

今人気のくすみ系カラーは、おしゃれに白髪を隠したい人におすすめ。

一見地毛っぽいですが、地毛よりもおしゃれな印象になり顔色もキレイに見えるんですよ。

「即効でこの白髪をなんとかしたい!」お助けアイテム

manamin
manamin
シャンプーで落とせるお助けアイテムは、持っておくと重宝します。急なママ会などに◎です!

コームタイプ「カラーストーリーi プライムポイントコンシーラー」

Amazon

気になる部分をコームでとかして染められる白髪用コンシーラー。

シャンプーで簡単に落とせます。

パフタイプ「アートネイチャー アートミクロンプラビパウダー」

Amazon

こちらはパフタイプでふんわり仕上げたい人向けです。

もちろんシャンプーで洗い流せます。

伸びた白髪は「重ためスタイル」でオシャレにカバー!

wear

白髪染めをするペースは人によってさまざまですが、「伸びかけ」の白髪は多くの女子にとって天敵ですよね。

できるだけ「ショート」「前髪重ため」「明るめカラーorハイライト」を取り入れることで、伸びた白髪はカバーすることができます。

ご自身のライフスタイルに合わせてできる限り取り入れ、おしゃれなヘアスタイルを楽しんでくださいね。

【合わせて読みたい注目記事】

参加中です


ファッションランキング
ABOUT ME
manami
元美容師の現役ママライターです。サロンで得た経験を毎日のヘアケアに役立てて、今以上にキレイな女性を目指します♪