40代に似合う<秋のシャツコーデ>地味にならない合わせ方


スポンサーリンク

定番シャツをおしゃれに着こなすには?

wear

秋の着こなしに使えるアイテムのひとつが定番シャツですよね。

白シャツやストライプ、とろみのある素材やハリ感のある素材など種類もいろいろ!

40代の大人女子的には地味にならずに「素敵」に魅せたいシャツの着こなしについて、詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

2大定番シャツはこの秋もやっぱり着たい!

シャツといえば白シャツとストライプは外せない!

Tシャツやカットソーとは違うパリッとした雰囲気は大人のカジュアルにピッタリです。

白シャツでさわやかな秋スタイル


シャツ Sun valley サンバレー ecoloco 別注

メンズライクなワイドパンツを白シャツでさわやかに。

足元にキャメルを差すことで、秋らしいカジュアル感がアップしますね♪

白シャツ×デニムは大人カジュアルの鉄板コーデ

シャツ sun valley ecoloco 別注
洗いざらしの白シャツをお気に入りのデニムパンツと合わせる。
 
少し大きめサイズのシャツと、ロールアップした足元とのバランスが絶妙です。
 

ボリュームボトムには白シャツをタックイン

wear

ボリュームのあるボトムをきれいに着こなすならやっぱりシャツ合わせが◎。

ラフにインにすれば「マジメ」になりすぎず大人なエレガントさが演出されて素敵です☆

ストライプの人気はまだまだ続く~


グリーンレーベルリラクシング [ジムフレックス]Gymphlex CB ボタンダウン ワイドシャツ ストライプ

トラッドな雰囲気のボタンダウンをサラッとカジュアルに着こなしたい。

アメカジの定番の黒のコンバースはハイカットを選んでより秋らしさをup

1枚でサマになるスキッパーでできる女風に


ザ ステーション ストア ユナイテッドアローズ <closet story> バックボタン スキッパーシャツ

ジャケットまでは要らないけれど、ちょっときちんとめに着こなしたいときにシャツは便利ですよね♪

ストライプのスキッパーなら、女性らしさの中にキリっとした雰囲気があって素敵☆

ビッグシルエットで大人カジュアルに


シップス ウィメン ビッグシャツ◆

デニム×ストライプシャツのシンプルスタイルも、ビッグシルエットのシャツならこなれ感がUP☆

秋色小物をプラスして、さりげないおしゃれっぽさがいいですね!

濃い色ベースのストライプが秋らしい

UNGRID 【Ca】ウール混ストライプシャツ

グリーンやネイビーなど濃い目の色がベースになったストライプ。

春夏とはちょっと違った雰囲気で新鮮ですよね!COOLな雰囲気で大人のカジュアルからきれいめスタイルまで活躍しそうです。

スポンサーリンク

秋はネイビーのシャツが着たい!

品のある雰囲気が大人女子にピッタリな秋のネイビー。

甘さのあるデザインで脱地味スタイル


スローブ イエナ WEILI ZHENG リボンスリーブプルオーバー

ネイビーのシャツって、失敗すると地味~になりがちです。

かわいさのあるデザインのものをチョイスして、大人の可愛さを出していきましょう♪

トレンドのチェックボトムと好相性

ピーチスキン袖リボンスキッパーブラウストップス

ベーシックな印象のネイビーはインパクトのあるチェックのボトムと合わせやすい☆

ネイビーの入ったチェック以外にも、グレー系のチェック柄とも合わせたい。

ベージュと合わせてエレガントに


ティアンエクート レギュラービックカフスシャツ

 

ベージュやカーキ系などのアースカラーとネイビーのコーディネートは、甘さ控えめ。

ラフになりすぎないところが大人っぽくて素敵です。

マンネリ回避!おしゃれにシャツを着まわす

シャツとパンツ、シャツとスカートの着こなしは素敵だけどなんだかいつも一緒かも…

そうなったら、秋らしく一工夫!おしゃれが楽しくなる着まわし術です。

タートルニットをプラスして、より今年らしくアップデート


リエディ ドルマンシャツ

今季はタートルネックも人気の予感。

Vに開いた襟元にタートルネックをプラスして、トレンド感プラス。


リブ編みタートルネックニットsoulberryオリジナル

コットン素材のタートルネックはインナー使いに便利です。

ロング丈のアウターを羽織る

wear

コートやカーディガンなど長さのあるものをシャツに合わせる。

ジャケットや普通の丈のカーディガンは定番。長さを変えただけでガラッと雰囲気が変わりますね


エヌナチュラルビューティベーシック ペルシートッパーカーディガン

サラッと羽織るトッパータイプのカーディガンはシャツ合わせにもピッタリ。

ベルトは太め?細め?どっちがいいの


エルビーシー
ガツンと太いサッシュベルトやコルセットがトレンドだった流れで、秋も引き続き太めのベルトを見かけます。
でも、ちょっと華奢なベルトに戻りたいな~って気分も高まっている気配。
コーデに合わせて上手く使い分けられたらおしゃれレベル上がりそうですよね!


リリー ブラウン ビッグサッシュベルト

まだまだ続くサッシュベルト。でも買い足すなら、ちょっといままでとは違う感じを選びたいですよね。

トレンドのチェック柄をベルトで取り入れたら、一気におしゃれ度が上がりそう!

クチュールブローチ 丸カンベルト

秋色を小物で取り入れる人って素敵ですよね。

シャツのパリッとした雰囲気と落ち着いたボルドーが良く合います。

TOMORROWLAND スキニーベルト

ごく細いベルトはシャツの上やカーデの上から巻いても素敵です。

女性らしさがアップしそうなレディなベルトです。

大人だから!シャツでこなれたカジュアルで秋らしく


ビス ★バックシャンブラウス
ベーシックなシャツも、

  • ボタンを開ける
  • 袖をまくる
  • ラフにインにする
  • ベルトを合わせる
  • アウターを羽織る

などの着こなしで地味にならず、こなれた大人カジュアルにできる♪

「通勤?」みたいな着こなしにならない、おしゃれシャツスタイルで秋らしく行きましょう!

【あわせて読みたい注目記事】

参加中です


ファッションランキング


30代ファッション ブログランキングへ


40代ファッション ブログランキングへ

ページ上部へ戻る