春のガウチョコーデ|40代におすすめスッキリ見える着こなし

Pocket

40代春のガウチョコーデのPOINT

ひざ下丈のワイドなシルエットが人気のガウチョはこの春のおしゃれにも欠かせない!40代の大人な女性がガウチョを着こなすときのPOINTは

キレイめアイテムを合わせる

ダボダボ×ダボダボにしない

タックインをマスター

すっきり見せるガウチョコーデで春の着こなしをもっと素敵に!

sponsored link

ガウチョにシャツをタックインする方法

いい感じにタックインする為の手順

①いったんシャツをガウチョにしっかり入れる

②バンザイする\(^o^)/

③鏡をみて調整して完成!

zozo

少しクシュっとたるむことでこなれた感じになりウエスト回りも気になりません。

カーディガンの肩掛けやストールで視線を上に

wear

シャツ×ガウチョのシンプルコーデにカーディガンやストールをプラスすると上のほうに目が行きます。タックインにしたことですっきり見えるので着やせ効果も期待できます。

▼きれいな色やカジュアルなボーダーなどアクセントになるカーディガンは間違いなく使える!


コットンタッチ Vネックカーディガン

袖をまくってラフに着こなす

wear

袖をくるくるっとまくる着こなしはカジュアルで素敵!デニムシャツやリネンシャツなどカジュアルなシャツにおすすめ。

▼洗いざらしで着たいオックスフォードシャツもカジュアルコーデに使える!


シャツ Sun valley サンバレー ecoloco

白ガウチョを使って”めりはり”モノトーンコーデ

春のトレンド「ライダースジャケット」はガウチョにピッタリ

urban research

この春はレザーライダースの人気が高め。コンパクトなデザインのライダースジャケットはボリュームのあるボトムに合わせるのがカワイイ。明るい白のガウチョとのモノトーンコーデで甘辛バランス最高のおしゃれコーデが完成します。

▼関連記事

おしゃれ上級者に見えるのは上が黒で下が白のモノトーン

zozo

白のシャツに黒のパンツという着こなしはよくあるパターン。反対に上を暗く、ボトムを明るくすると一味ちがったおしゃれっぽさがUPします。

▼後ろゴムでラクに履けるけど見た目はきれいめなガウチョ


シンプルガウチョパンツ/ワイドパンツ/

ゆるトップスもガウチョですっきりエレガント

ボリュームスリーブのトップスとガウチョの着こなしPOINT

最近は袖や身頃にボリュームがあるトップスが人気です。そのようなタイプのものをガウチョに合わせるときには裾を全部ではなくて部分的にインにする着こなしが◎

urban research

▼ベルト付きのガウチョはトップスをインにしやすい

Mila Owen ベルト付きスカート見えガウチョ ミラオーウェン【先行予約】*【送料無料】

前だけをインにする、サイドをインにする

baycrews

部分的にインにする着こなしに細かなルールはありません。前だけでなくちょっとずらして横をインにしてもおしゃれ。

ガウチョをカジュアルに着こなす

柄のあるガウチョは大人顔なトップスと合わせる

zozo

花柄のロングスカートだとエレガントですが、ガウチョだとカジュアル感がある印象。シンプルな大人っぽいニットやシャツと合わせてカジュアルに着崩したい。

ボーダーとガウチョでマリンに

zozo

春夏の定番「ボーダー」をガウチョと合わせてマリンに着こなす。ワイドめなガウチョの雰囲気がまさにマリンといった雰囲気でおしゃれ。細目のボーダーだとカジュアルになりすぎず40代にも着やすい。

小物でカジュアル感を出すオトナな着こなし

baycrews

モックネックのシンプルなニットとベージュのガウチョのきれいめコーデにあえてキャップとスニーカーでカジュアルダウン。ベージュを着るとちょっと地味になりがちな大人女子はカジュアルにまとめることでおしゃれに決める!

ガウチョは40代の春コーデ必須の一本

pinterest

動きやすくてエレガントに見えるガウチョは大人世代の女性にピッタリのアイテム。着丈や素材も様々なものがあるので自分にピッタリの一本が見つかるはず!すっきり見えを重視したいときに選びたいのは

・とろみのある素材

・後ろがゴム

・細かめプリーツ

・ハリのある素材のものは幅が太すぎないもの

また、トップスをコンパクトにしたり半分インにして動きを出すことですっきりかつ雰囲気UP。おしゃれな40代になれること間違いなしです。

sponsored link

☆参加中です☆


40代ファッション ブログランキングへ



ページ上部へ戻る