冬のロングカーディガン着こなし|寒くなっても大活躍!

スポンサーリンク

ロングカーディガンをもっと活躍させたい!

大好きなロングカーディガンも冬になると寒くてアウターとしては着づらくて、活躍のシーンが少なくなっていませんか?

でもせっかくおしゃれなロングカーディガンを持っているならまだまだ活躍させたいですよね!

そこで、今回は冬にぴったりなロングカーディガンの着こなしを集めてみました☆

スポンサーリンク

あったか系ロングカーディガンを選ぶ

NANING9(ナンニング)ボリュームニットロングカーディガン

上にコートを着るのは難しそうな、ボリュームのあるロングカーディガンは、モコモコとした見た目が可愛い!

車での移動が中心の日や風がなく穏やかな天気の日にはこんなロングカーディガンが活躍してくれそう♪

ロングカーデにベルトをON

pinterest

コートのようにベルトでウエストマークすれば、スタイルアップとともに防寒もできる!

カーディガンの色と同系色のベルトを選ぶと合わせやすくておしゃれです。

ボア使いのカーディガンで可愛くあったかく

裏ボア透かし柄編みニットカーディガンsoulberryオリジナル

今シーズンはボア使いのアイテムがたくさん登場しています。

カジュアルな着こなしに取り入れたいですね。

スポンサーリンク

ジャケットの上にロングカーディガンを羽織る

鉄板シルエットの美デニムジャケット

ジャケットの上にロングカーディガンって難しそう?

実は意外とできちゃうんです。

ジャケットの上に大判ストールを羽織るみたいな感覚で合わせると、カジュアルだけどちょっとエレガントな雰囲気に決まりますよ☆

ジャケットのインナーも見せて重ね着上手に

WEAR

ジャケットの上にボリュームのあるロングカーディガンを羽織っているので、モコモコになりそうですが、前を開けて重ねていくことで、むしろスッキリ☆

デニムジャケットの袖を持ち上げてこなれ感

WEAR

袖をキュッと上げる着こなし、雑誌みたいでおしゃれだけど実際落ちてくるよね?

と思いますが、デニムジャケットと一緒だったらちゃんと引っかかって持ち上げた状態をキープ!

ハードなライダースジャケットをロングカーディガンで柔らかく

WEAR

ライダースを女性らしく着こなすのに役立つロングカーディガン。

また、ストールだとつるつる滑って落っこちるけれど、ロングカーディガンならそんな心配もなくて○

インナーダウンの上にロングカーディガン

WEAR

もはや定番?なインナーダウン。

エレガントなロングカーディガンにスポーティーな印象のインナーダウンを合わせれば、トレンドのアスレジャーな着こなしが完成します。

コートのインにロングカーディガン


スローブ イエナ

長めの丈のコートの中にロングカーディガンを着ると、脱いだ時におしゃれなだけでなく、コートの前を開けて着た時にちらりと見えて素敵☆

縦のラインを強調してスラリと

WEAR

インナーコーデ、もしくはコートと近い色のロングカーディガンを選ぶと違和感なく合わせやすいのでおすすめ!

トッパーカーディガンでラフに大人っぽく


Demi‐Luxe BEAMS / フラッフィ ロングカーディガン

フロントのボタンがなくてさらっと羽織るだけのトッパーカーディガンは大人なカジュアルスタイルにぴったり!

コート気分で羽織ればおしゃれ度UPしますね☆

タートルニットに羽織ってふんわり暖かく


ルーズニット ロングカーディガン☆ piero

タートルニットにデニムのシンプルコーデ。

トッパーカーディガンを羽織るとゆるさとおしゃれっぽさが増します。

インパクトのある1着がおしゃれ度を上げてくれる


アズールバイマウジー

柄が入っていたり、糸や編み方に特徴があるようなロングカーディガンはシンプルコーデをランクアップさせてくれる便利なアイテム。

寒い真冬もロングカーディガンでおしゃれに☆


ロペ

寒い季節だからふんわりあったかロングカーディガンで、おしゃれに過ごしましょ。

室内での時間が長い季節だから、コートの中のコーデが素敵に決まればお出かけも楽しくなりそうです!


【合わせて読みたい注目記事】

参加中です


ファッションランキング

ページ上部へ戻る