七五三ママコーデ|パンツ派さんのおしゃれ着こなし2017

Pocket

スポンサーリンク

七五三ママ、何着る?

七五三ママ

写真も撮るし何を着るか迷いますよね!

七五三ママであるワタシもいろいろ考えましたが、動きやすくて着回しができるパンツがいいかな~と思っています。

ワタシと同じパンツ派さんのために、七五三ママ向けコーデをいろいろ調べてきましたよ♪

スポンサーリンク

ノーカラージャケット×パンツ

きれいめパンツコーデの定番はノーカラージャケットを使った着こなし。

別の機会にスカートやワンピースとも合わせられるので、着回し力も◎です♪

POINT1:シンプルな着こなしだから、色使いはエレガントに

wear

コンパクトなノーカラージャケットとパンツの着こなしはシンプルでカッコいいけれど、華やかさに欠ける……

だから、色合わせは女性らしくエレガントさを意識してみるといい感じ。

さらにアクセサリーで輝きプラスすれば写真写りもバッチリな素敵ママに☆

POINT2:ボーダーやツイードなどインパクトのあるジャケットを選ぶ

wear

一目見て「いつもと違う!」「お仕事服じゃない!」

ママおしゃれしてる~とこどももテンション上がってくれそうなのが、主役級の華やかノーカラージャケット。

上半身に特別感があるとお食事の時に座っていても素敵に決まります。

POINT3:ボウタイブラウスで女性らしく

UNITED ARROWS ◇UBCB ベルト付きノーラペルジャケット

ジャケットのインナーを見せる着こなしだったら、ボウタイ付きのブラウスもいいですよ♪

アクセサリー要らずでパッと華やぐ、七五三やセレモニーなどへのお出かけにピッタリなアイテムです。

スカート合わせだと可愛すぎるかもしれないけれど、パンツ合わせだったら甘さ控えめ

 

ワイドパンツで七五三ママコーデ

トレンドのワイドパンツもキチンとめなお出かけスタイルに使えます!

動きやすいし、七五三で着たあとの着回しもしやすいから、おしゃれママにおすすめ☆

POINT1:とろみのある素材でやわらかい印象に


ザ ステーション ストア ユナイテッドアローズ <closet story> フロントホック カラーレス ジャケット

落ち感のある柔らかい素材のワイドパンツだと、ボリュームが出すぎないのでスッキリした着こなしに。

ジャケットとブラウスを合わせてきれいめママに変身♪

普段使いならセーターを合わせてカジュアルミックスに着こなすのが良さそう。

POINT2:ワイドパンツ×長めアウター


スピックアンドスパン

長いもの×長いもの

重たくなりそうな感じもしますが、どちらも縦のラインを強調したシルエットでスッキリします。

インナーはウエストをタックインにして動きをプラスするとスタイルアップできていいですね。

淡い色同士の着こなしで優しい雰囲気。

スポンサーリンク

POINT3:オールブラックの着こなしでカッコいいママ

wear

スーツを着るのは堅苦しいけれど、ビシッとカッコよく決めたい!というママにおすすめなのが

ワイドパンツを使ったオールブラックの着こなし。

アウターにもう一色足して、モード感のあるおしゃれママに。

お仕事や普段着にも着まわしやすいけれど、ちゃんときちんと見えるのが良いところ。

POINT4:秋の定番トレンチコートで七五三コーデ


グリーンレーベルリラクシング ◆CR ペルヴィアントレンチコート キルティングライナー

秋アウターの定番のベージュのトレンチコート。

少し肌寒さを感じる時期の七五三にも大活躍します。

前を開けて羽織るならベルトはうしろでキレイに縛っておくとだらしなくならないので◎。

スポンサーリンク

アウターの中に着るのはニットでもOK?それともブラウス?

UNITED ARROWS green label relaxing CF W/RY/N クルーネック ドルマン ニット

地域によってはすでに寒くなり始めている七五三シーズン。

ブラウスにジャケットだと寒いかもしれませんね。

ニットを選ぶなら、

ハイゲージで、たとえば「これなら通勤でもイケそうかな~」ってくらいのものを選ぶといいかなと思います。

あとは、少しでもヨレっとしていたりや毛玉があるとそれだけで普段着っぽくなっちゃうので、できるだけ新しいものを着るのがおすすめです。

少し着用感があっても、当て布をしてアイロンをかけると復活したりします。(取り扱い表示を確認の上)

Vネックタックスリーブブラウス

ブラウスはちらっと見えてもきちんと感があるので、特別なお出かけやセレモニーには便利ですよね。

女性らしく着こなすなら、襟のあるシャツよりノーカラーのブラウスがいいです。

もし、ブラウスの下にあったかインナーを仕込むとしたら、ちらっとでも見えないように気を使ってください。

やっぱりあれは見えちゃいけないもの……

せっかくのおめかしが台無しになっちゃいます(;_;)

パンツでも素敵ママの七五三スタイルは作れる!

元気いっぱいなこどもたちと一緒のお出かけは動きやすさも重視したいですよね。

そんなアクティブママにはパンツを使った七五三スタイルがおすすめです。

色使いやアイテム選び、アクセサリーなどで、普段とは違うおしゃれしたママを見せてあげてください☆

【合わせて読みたい注目記事】

参加中です


ファッションランキング

ページ上部へ戻る