インナーダウンのかわいい着こなし|ダサい残念コーデにならないためのPOINT

スポンサーリンク

おしゃれにあったかく着こなしたいインナーダウン

WEAR

もはや定番的な存在のインナーダウン。軽いアウターも暖かく着れる便利なアイテムだけど、失敗してダサくなっちゃう可能性も……

今回はおしゃれに着回すインナーダウンについて見ていきましょう♪

スポンサーリンク

どんなアウターを羽織るのがいい?

インナーダウンというからには、アウターのインに着るのが役割。

アウターから見えないように着るのもいいですが、チラ見せした時にもおしゃれな着こなしだったらもっとおしゃれですよね!

軽めコートを合わせるトラッド系コーデ

WEAR

軽めのコートを暖かく着ることができるのがインナーダウンのいいところ。

シャツの襟を見せて、トラッド感のある着こなし

ビッグシルエットのコートを合わせる大人カジュアル

WEAR

スヌードとインナーダウンの色を合わせることで、大人っぽい着こなしに。

インナーに着た白が爽やかなアクセント。

キレイめコートもインナーダウンで暖かく

WEAR

インナーダウンをキレイな着こなしに取り入れるなら、コートと色を合わせ、スッキリ着こなします。

ダウンinダウン!

WEAR

本気で寒い極寒の地域だったら、ダウンinダウンが最強!

温まった空気で体を包むので、寒い風や雪もへっちゃらです。

袖からもダウンをチラ見せ

WEAR

コートの袖からインナーダウンを見せるとシンプルカジュアルコーデにこなれ感がプラスされますね。

インナーダウンをアウターにする着こなし

インナーダウンとはいえ、それだけではもったいないですよね!

インナーダウンをメインにした着こなしで楽しみ方倍増です。

セーターやニット小物で結構あったかく着れる!

pinterest

セーターはそれだけだと風を通すので寒いんですけれど、ダウンで風が入らないようにすれば暖かさが逃げないので結構あったかいんです。

あと、頭と首もニット素材でカバーすればおしゃれだし暖かい!

室内で着るインナーダウンがおしゃれ

WEAR

軽くてシワも気にしないでいいインナーダウンなので、くしゃっと袖をロールアップしてもいい感じ。

ジージャンコーデがインナーダウンで新鮮に

WEAR

ジージャンの上に羽織るものには色々ありますが、インナーダウンもおすすめ!

ジージャンよりも少し丈が長いものを選ぶとすらっと感がアップします。

フードが見える感じがかわいい

WEAR

パーカーにインナーダウンを羽織る時には前を開けてもいいんですが、閉じて着る感じも素敵です。クルーネックのセーターやトレーナーみたいな感じで着こなすのがいい感じ♪

スポンサーリンク

袖あり・袖なし・ロング丈のどれを選ぶ?

インナーダウンには色々なタイプがありますがどれにしようか迷ったりしませんか?

着回し力高めな袖ありジャケットタイプ

KIFFE(キッフェ)LINER JKT(ライナージャケット)

<こんな方におすすめ>

  • いろんなアウターに合わせたい
  • パンツも穿くけどスカートも結構多い
  • 1着目のインナーダウン
  • 室内でも着る

暖かさ◎なロング丈タイプ

DANTON(ダントン) インナーダウンロングコート

<こんな方におすすめ>

  • ロングコートの中に着る
  • とにかく暖かいものが欲しい
  • アウターとしても着る

結構使える袖なしタイプ

FIDELITY【フィデリティー】LIGHT DOWN VEST

<こんな方におすすめ>

  • 細身のコートやジャケットの中に着たい
  • セーターやシャツの上に着てベストっぽく使いたい

冬から春先まで活躍するインナーダウン

WEAR

インナーとしてもアウターとしても大活躍のインナーダウン。秋はもちろん、真冬や春先まで着回しできちゃいます。

カジュアルな雰囲気やスポーティーな印象をプラスできますよ。

【合わせて読みたい注目記事】

参加中です


30代ファッション ブログランキングへ


ファッションランキング

ページ上部へ戻る